三宝荒神とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 信仰 > > 三宝荒神の意味・解説 

さんぼう‐こうじん〔‐クワウジン〕【三宝荒神】

読み方:さんぼうこうじん

仏・法・僧三宝守護するという神。三面六臂(ろっぴ)で、怒り形相を示す。不浄忌み、火を好むというところから、近世以降、かまどの神として祭る。荒神

鞍の一。馬の背の上左右に箱またはをつけ、三人乗れるようにしたものまた、その乗り方

三宝荒神の画像

三宝荒神

読み方:サンボウコウジン(sanboukoujin)

(1)仏・法・僧三宝を守る神。
(2)江戸時代の馬の乗り方

別名 三方荒神


三宝荒神

読み方:サンポウコウジン(sanpoukoujin)

正称 威徳寺

宗派 真言宗荒神

所在 兵庫県洲本市

本尊 三宝荒神

寺院名辞典では1989年7月時点の情報を掲載しています。

三宝荒神

読み方:サンボウコウジン(sanboukoujin)

分野 滑稽本

年代 江戸後期

作者 表野黒人


三宝荒神

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/02/16 00:28 UTC 版)

三宝荒神(さんぼうこうじん、さんぽうこうじん)は、日本特有の仏教における信仰対象の1つ。仏法僧の三宝を守護し、不浄を厭離(おんり)する佛神である。




「三宝荒神」の続きの解説一覧

三宝荒神

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/16 08:08 UTC 版)

「荒神」記事における「三宝荒神」の解説

三宝荒神は『无障礙経』(むしょうげきょう)の説くところでは、如来荒神(にょらいこうじん)、麁乱荒神(そらんこうじん)、忿怒荒神(ふんぬこうじん)の三身を指す(ただし『无障礙経』は中国作成され偽経)。後世下級僧や陰陽師の類が、財産もたない出家者の生活の援助をうけやすくするため、三宝荒神に帰依するように説いたことに由来している。像容としての荒神は、インド由来仏教尊像ではなく日本仏教信仰の中で独自に発展した尊像であり、三宝荒神はその代表的な物である。不浄災難除去する火の神ともされ、最も清浄な場所である竈の神台所の神)として祭られる俗間信仰である。 竈荒神験力によると、生まれたて幼児の額に荒神墨を塗る、あるいは「あやつこと書いておけば悪魔祓えると信ず考え方がある。また荒神墨を塗ったおかげで河童(かっぱ)の難をのがれたという話も九州北西部には多い。荒神神棚荒神棚毎月晦日(みそか)の祭り荒神祓(はらい)、その時供える小枝胡粉(ごふん)をまぶしたものを荒神、また竈を祓う箒(ほうき)を荒神箒とよんで、不浄の箒とは別に扱う。

※この「三宝荒神」の解説は、「荒神」の解説の一部です。
「三宝荒神」を含む「荒神」の記事については、「荒神」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「三宝荒神」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「三宝荒神」の例文・使い方・用例・文例

  • 三宝荒神という鞍
Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



三宝荒神と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「三宝荒神」の関連用語


2
100% |||||

3
荒神供 デジタル大辞泉
100% |||||


5
100% |||||

6
100% |||||

7
92% |||||

8
92% |||||

9
荒神 デジタル大辞泉
92% |||||


三宝荒神のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



三宝荒神のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの三宝荒神 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの荒神 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS