大航海時代Online ゲーム内での主要要素

大航海時代Online

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/04 19:02 UTC 版)

ゲーム内での主要要素

大航海時代オンラインでの主な要素を、プレイヤーキャラクター(PC)、航海、ノンプレイヤーキャラクター(NPC)の順に説明する。

プレイヤーキャラクター

プレイヤーキャラクター(以下キャラクター)は、作成時に性別と子供から大柄までの体型や容貌、髪の色や髪型、肌の色、傷痕や髭といった外見の特徴を設定することができる。性別は衣服や帽子など装備品の制限に関係してくる。

キャラクターのステータスとしては以下のものがある。

所属国(国籍
イスパニアポルトガルイングランドネーデルラントフランスヴェネツィアの6国からキャラクター作成時に選ぶ。サービス開始当初はイスパニア・ポルトガル・イングランドの3国のみだったが、約5ヶ月後に残り3国が実装されて選択可能になった。『Cruz del Sur』Chapter5からオスマントルコもキャラクターの所属が可能になったが、上級者向けの国家と位置付けられ、キャラクター作成時には選択できず、一定条件を満たして契約することが必要である(『Cruz del sur』の項を参照のこと)。
ある程度成長したキャラクターは他国への亡命が可能だが、名声が下がり、旧所属国との関係が悪化するなどのデメリットがある。オスマントルコとの契約は西欧6国内での亡命よりかなり厳しいペナルティーが科されるが、トルコ国籍だけの特典も存在する。
国籍による違いとして、入港許可の順序と国別イベントがある(イベントの項を参照のこと)。また、各国の領土港に投資しないと買えない交易品やアイテムが存在することや関税などの関係で、所属国の領土や同盟港の多寡と位置によって交易や生産に若干の影響が出ることがある。
レベル
冒険レベル・交易レベル・戦闘レベルがある。2021年8月3日現在上限はいずれも95でその分野のクエストや行動で経験値を獲得して上昇する。乗船可能な船種やスキルの修得、スキルの使用に必要な行動力の最大値などに関係する。
名声
冒険名声・交易名声・戦闘名声がある。その分野のクエストや行動で獲得する。名声が高まると、より難度の高いクエストが提示され、入港が許可される海域が増えるなど、行動の幅が広がっていく。また、装備品には装備に必要な名声が設定されているものが多い。名声はレベルや経験値と違い、名声に傷を付ける行為(戦闘の敗北、海賊行為、亡命など)によって低下することがある。
職業
冒険者・商人・軍人(海賊含む)の3系統があり、冒険系職業・交易系職業・戦闘系職業と呼ぶ。現在は冒険系25、交易系27、戦闘系23の合計75の職業が存在する。戦闘系には海賊をイメージした常時賞金首の職業もある。職業の系統によって関係する分野のクエストや活動で得られる経験値と名声が多くなり、他系統のそれは少なくなる。従って、冒険クエストをするなら冒険系職業に、戦闘をするなら戦闘系職業に転職した方が効率がよい。
職業によって優遇スキルや専門スキルが決まっており、概ね職業名から想像されるようなスキルが設定されている。上位の職業ほど優遇スキルが有利だが、必要レベルや転職クエストなど転職の難度も高くなる。
どの系統のどの職業にも何度でも就くことができ、転職時のペナルティがほぼないなど、転職の自由度は非常に高い。多くのプレイヤーはその時に自分がやりたい分野に有利な職業に次々と転職していく。
スキル
スキルは活動に必要または有効な特殊能力で、冒険系スキル・交易系スキル・戦闘系スキルと、各地の港で会話に必要な言語スキルがある。冒険系スキルは航海や陸上の移動に便利なスキルや発見スキル・学問スキルなどである。交易系スキルは相場を見られてふっかけ・値切りができるスキルや交易品の購入量を増やす取引スキル・生産スキルの他、逃走や警戒用のスキルも含まれる。戦闘スキルは砲撃用・白兵戦用のスキル、陸上戦用のスキル、機雷を設置するスキル、船の修理用や船員の治療用のスキルなどがある。
習得できるスキルの数はレベルが上がると増えていく。スキルには行動力を消費して使用するものと自動発動のものがあるが、どちらも使用で熟練値が得られ、その蓄積でスキルランクが上昇していく。ランクが高いほど効果が高まることに加え、スキルランクを条件とするクエストや生産物が多いため、レベルや名声以上に重要となる場面が多い。スキルランクの上限は基本的に15だが、専門スキルは16まで上げることができる。
スキルには非優遇(平常)・優遇・専門の3つの状態があり、職業によって優遇スキルと専門スキルが決まっている。優遇スキルは、最大ランクの上昇(非優遇は最大ランク10、優遇は最大ランク15)、ランクアップに必要な熟練値の半減、修得条件の免除というメリットがある。専門スキルは、優遇スキルのメリットに加えランクが常時1加算される特典がある。
ほとんどのスキルには、装備中は所持しているスキルのランクに上昇補正を受ける「ブーストアイテム」と呼ばれる装備品が存在する。例えば「宗教学+1」の装備品を宗教学ランク2のキャラクターが装備した場合、宗教学ランク3の効果が得られる。こうしたアイテムの多くは生産品や発掘品であり、プレイヤー間で盛んに取引されている。
爵位
冒険・交易・戦闘のそれぞれで国家に貢献すると爵位が授与される。爵位が上がるほど銀行の貸金庫の収納数が増え、NPCとの面会や各国の王宮への出入りが容易になる。装備品の中には必要最低爵位が設定されたものがあり、アパルタメントの改装の条件にもなる等、必要とされる場面は少なくない。なお、オスマントルコ国籍の爵位は効果は同じだが名前が異なっている。
称号
特定のクエストやイベントをクリアすると称号を授与される。複数の称号を得ることが可能だが、名乗れるのは選択した一つのみである。称号には特典が付くものがあり、名乗っている間だけ有効になる。一部の装備品には必要称号が設定されたものもある。代表的な称号として、航海者養成学校関連の「訓練生」や「○○課程卒業生」、世界周航達成者を意味する「サーカムライナー」、生産スキルが最高ランクに達した人の「マイスター」(調理なら調理マイスター)などがある。
悪名
他のキャラクターや自国籍のNPC艦隊に戦闘を仕掛けて勝利すると悪名が付加される。悪名が1000以上になったキャラクターは討伐懸賞金が掛けられて「賞金首」となる。悪名は航海するうちに少しずつ減少し、1000未満になると賞金首でなくなる。海賊系職業には悪名が1000以下に下がらない常時賞金首のものがある。海賊をイメージした高性能の装備品には悪名が必要なものも存在する。
賞金首キャラクターの名前は、所属国との敵対関係が低い場合(自国船は襲わない=私掠)はオレンジ、高い場合(国籍を問わない=無差別)は赤で表示される。賞金首キャラクターは討伐の対象とされ、洋上戦で敗北すると懸賞金を相手に支払わなければならない。また、賞金首キャラクターに対してだけは安全海域でも攻撃が可能である。
国家との友好関係
西欧6国及びオスマントルコとの友好関係が設定されている。通常は自国を含む全国家と中立だが、キャラクターか国籍を持つNPCを攻撃すると相手の所属国との関係が悪化する。逆に、副官を使って国籍のあるNPC艦隊と交信すると友好度が上昇する。友好・敵対関係は時間の経過によって中立に戻るが、オスマントルコ国籍のキャラクターは西欧6国との関係が常にある程度以上険悪となる。
友好関係が高いほど関税などで有利になる。反対に、関係がかなり悪化した国の領土や同盟港では上陸を拒否され、その国の本拠地に近付くと海軍NPCに攻撃される。
商会
他のオンラインゲームのギルドに相当するプレイヤーの団体を商会と呼ぶ。商会への加入・非加入は自由である。世界各地の大きな港で設立可能で、商館入れ替え戦(『El Oriente』の項を参照のこと)を経て商館を購入できる。商会に所属すると、その商会がある港の商会管理局を通じてアイテムか交易品を3品目まで販売することができる。また、商会員専用のチャットルームを利用できる。『El Oriente』Chapter4で商会や商館の機能が強化され、商会の所属する港では言語がなくても会話が可能になるなど利点が増えた(『El Oriente』の項を参照のこと)。

航海

他の港や上陸地点への移動は、船を操って海上マップを移動する。海上の1日は現実世界の約1分に当たり、近隣港なら数日で着くが、長距離航海となれば100日を超えることもある。 航海には水と食料が必要で、いずれか一方でも切れた場合には船員の疲労度や忠誠度が急速に悪化し、船員の減少や反乱を招く。また、船の修理には資材が、大砲を撃つには弾薬が必要である。災害や戦闘によって船員数か船の耐久力が0になると航行不能となる。

海域と入港許可
世界は、地中海北海アフリカ近海、インド洋オセアニアカリブ海中南米東南アジア東アジア北米東岸などの地域に分けられ、それがさらにいくつかの海域に区分されている。海上の航行に制限はないが、港へ上陸するには地域ごとに国家からの入港許可が必要で、許可がない地域の港では水・食料の補給と船員の補充しかできない。入港許可は名声やイベント進行、勅命達成などの条件を満たすと授与される。
『Cruz del Sur』Chapter1の実装によって世界一周が実現し、同じくChapter4によって南極圏を除く南半球の海域は全て航行可能となった。
危険海域と安全海域
ヨーロッパ周辺は安全海域とされて対人海賊行為(プレイヤーキラー)はできないが、それ以外の海域は危険海域と呼ばれる対人戦が常時可能なエリアとなっているため、油断をすればプレイヤー海賊に襲われることもある。
『Cruz del Sur』Chapter5以降、安全海域とその周辺を除く多くの海域は、プレイヤーの行動によって地域ごとに危険海域から安全海域やより危険な無法海域へ変動するようになった。無法海域では、対人上納品が使用できず、討伐された海賊プレイヤーの対人戦闘禁止時間が短くなり、対NPC停戦アイテムの成功率が下がるなど、航海の危険度が増す(『Cruz del sur』の項を参照のこと)。
『Tierra Americana』Chapter3でプレイヤー海賊の制限が大幅に強化され、他プレイヤーとの間で襲撃も討伐も不可能にする有料オプションサービスが導入された。
港や上陸地点
港や上陸地点は大陸や島の特定ポイントに存在する。港では補給や船員の雇用の他、交易品やアイテムの売買などが可能。大きな港にはクエストを紹介するギルドや商会を設立できる商会管理局がある。上陸地点や港の郊外は陸上マップになっており、山賊などのNPCが登場する。陸上マップにはさらに奥地へ行ける場所も多く、中には内陸の街が存在するところもある。
1人のキャラクターが操作できる船は1隻のみである。所有は4隻+ドック2隻(『Cruz del Sur』の項を参照のこと)の計6隻まで可能で、自由に乗換えできる。乗船可能な船種はレベルで決まるが、冒険レベルが高いと航行能力の高い冒険船、交易レベルが高いと積載量の多い商用船、戦闘レベルが高いと戦闘力の高い軍用船に乗りやすくなる。船は補助帆や大砲などの船部品を装備することで航行性能や戦闘力を強化できる。
艦隊
他のMMOのパーティに当たるプレイヤーのチームを「艦隊」と呼ぶ。最大5キャラクター(5隻)までの艦隊を組むことができ、艦隊内ではパーティチャットを利用できる。洋上では後続の船の性能に無関係に先頭の1隻の速度で走ることができる。この時、帆や舵を操作するのは先頭の1隻のみである。陸上でも先頭のキャラクターに他のキャラクターを自動で追尾させられる。艦隊を組んでいるメンバー間では学問スキルや取引スキルなどが共有されるため、スキルが低い、または持たないキャラクターも艦隊に入ることで難しい冒険クエストをしたり、多くの交易品を購入したりできる。
この仕組みから、アイテム所持枠や船の積載量の問題を解決するために、1人で複数のアカウントを取得して複数のキャラクターで艦隊を組むプレイヤーが少なくない。操作するキャラクターの数が増えても先頭のキャラクターに追従させればよいため問題は少なく、取引スキルの共有やトレード機能による受け渡しを利用して購入した交易品を後続のキャラクターの船にも満載すれば、一度の航海でアカウントが1つ(同時に操作できるキャラクターが1人)のプレイヤーの数倍の利益を上げることができる[6]
航行中のアクシデント
海上では船員の不満や不衛生などの状態異常や、火事や不意の突風などのアクシデントが発生することがある。また、嵐や吹雪といった悪天候や、人食いザメなどの海の生物に襲われることもある。これらは船体や船員や積荷に被害を与え、放置すると船員の反乱や疫病の発生といったより深刻な事態に発展し、最悪の場合は航行不能に陥るが、アイテムや副官の能力などによって解決や予防ができる。一例として人食いザメに襲われた場合、一定確率で船員が食べられてしまう。これによって最小航行人数を下回り、速度低下などの大幅な性能低下に見舞われる可能性がある。サービス開始直後は最小航行人数の設定は存在したものの、下回っても戦闘以外でのペナルティが存在しなかったこと、そもそもPK可能エリアに出向けるプレイヤー自体が少なかったことから船員1名、水も食料も必要最低限の積載しかせずに交易を行うスタイルが流行した。しかしながら人食いザメに襲われて船員が減少した場合、船員が0人となり即座に航行不能(難破)となる自体も相次いだ。その後、最小航行人数を割ることによって大幅なペナルティが発生することになり、1人のみで航行するといったような極端なプレイスタイルは自然と廃れた。
アクシデントとは別に、マストに海鳥が発生した場合は全てのアクシデントが一定時間発生しなくなる効果が存在する。

ノンプレイヤーキャラクター

登場するノンプレイヤーキャラクター(NPC)には、以下のようなものがいる。街の住民や施設の従業員などは場所によって服装や肌の色などが特徴的で、その地域の雰囲気を演出するのに一役買っている。

NPC艦隊
ならず者ヴァイキング、○○海賊といった一般名のものと、固有の姓名を持つものがいる。強さは船種・装備によって千差万別だが、ヨーロッパから離れるほど強い傾向かある。一般名のものは特定の海域に浮いているか時間ごとに現れて消え、海賊船や私掠艦隊は近付くと攻撃してくる。固有名のものは決まった航路を航行していることが多いが、国籍を持つものが少なくないので、その場合は攻撃するとその艦隊の所属国の敵対度が上昇する。討伐クエストの対象艦隊は指定の海域に行くと出現する。
山賊
港の郊外や上陸地点の陸上マップには盗賊や兵士などがいて、近付くと攻撃してきて陸上戦になる。視界が設定されているため、横または後ろを向いている時に通り過ぎれば気付かれない。
街の住民
各地の港にいる一般住民で、その港や近隣港の情報などを話してくれる。クエストで話すことも多い。
港の施設の従業員
酒場マスターや交易所主人・造船所親方・銀行員など、港の各施設にいる。話しかけて施設を利用する。
酒場女
世界各地の拠点港の酒場には酒場女がいる。その地域風の名前・服装・外見をしていて、若い女性がほとんどだが例外もいる。酒場娘にはクエストの報告を依頼できる他、一緒に飲んだり贈り物をしたり発見物の自慢話をしたりすることで親密度が上がっていくと次第に話すセリフが変わり、プレゼントをくれたり、特別なサービスをしてくれたりする。
著名人NPC
各地の港にいるNPCの内、特にディアス提督ダ・ヴィンチパラケルススなどの歴史上の人物を指す。邸宅や王宮の中にいてスキルを教えてくれる他、発見物を報告すると名声とお金をくれる。様々な効果のあるタロットカードを引かせてくれる人物や、生産用のレシピを持つ人物もいる。
イベントNPC
所属国や世界周航、エピソードなどのイベントに関係するNPC。イベント中のプレイヤーにしか見えない。イベントの項目も参照のこと。
教官
航海者養成学校(『Cruz del Sur』の項を参照のこと)の講義クエストで様々な説明をしてくれる。その講義を受けているプレイヤーにしか見えない。
副官
キャラクターに同行して様々な場面で補助してくれる存在で、主要な港の酒場で雇用できる。冒険・交易・戦闘の各レベルと6種類の担当(航海長、見張り、主計長、倉庫番、兵長、船医)の特性値を持つ。特性値はその担当の経験を積むと上がるが、成長を促進するアイテムも存在する。
副官はそれぞれ固有のスキルを持っており、配置した担当に属するスキルのみ有効である。レベルと特性値が高いほど多くのスキルを覚え、効果も向上する。スキルは大きく分けて以下の3タイプに分類される。
  • 補助スキル…キャラクターが対応するスキルを所有していれば、スキルランクが+1補正を受ける。
  • 副官スキル…航海や生産の補助、災害や状態異常の予防、戦闘時の特殊能力など。
  • 言語スキル…キャラクターがその言語スキルを習得している時とほぼ同じ効果がある。古代言語以外は担当に関係なく有効。
『El Oriente』で船長に任命して船を1隻持たせられるようになった(『El Oriente』の項を参照のこと)。

  1. ^ 世界一周航路がついに開通 拡張パック第2弾「大航海時代 Online 〜Cruz del Sur〜」の発表会の模様をレポート”. 4Gamer.net (2007年7月17日). 2011年5月19日閲覧。
  2. ^ 開発側は、対人戦闘のないNonPvPサーバ(PvPとはPlayer versus Playerの略)を追加する気は全くないとインタビューで断言している。しかし、『Cruz del Sur』の発表会で多かった質問としてNonPvPサーバについて言及があるなど、プレイヤーの一部には導入を希望する声も存在した。これに対し、開発側は『Tierra Americana』のChapter3でプレイヤー海賊について大幅な制度の変更を行って制限を強化すると共に、プレイヤー海賊との間で襲撃・被襲撃を不可能にする有料オプションサービスを導入した。
  3. ^ コーエー、「大航海時代 Online」PS3版発売決定”. GAME Watch (2008年10月9日). 2011年5月19日閲覧。
  4. ^ 大航海時代 Online ベンチマークプログラム - DirectX 9.0c以上
  5. ^ 韓国はCJインターネット、中国は盛宣鳴数字科技(北京)有限公司→中栄巡遊、台湾、香港、マカオはSoftstar→Cayenne Entertainment Technology。
  6. ^ ゲーム内通貨をリアルマネートレーディングで販売する人たちは、この方法で香辛料や宝石を大量に仕入れてプレイヤーに売り、ゲーム内通貨を手に入れていると言われている。
  7. ^ 『大航海時代 Online』サービス終了に関するお知らせ”. ハンゲーム (2013年11月15日). 2014年5月25日閲覧。
  8. ^ ワールド統合について”. コーエーテクモゲームス (2014年2月25日). 2014年2月25日閲覧。
  9. ^ ワールド統合について”. コーエーテクモゲームス (2014年3月19日). 2014年3月19日閲覧。
  10. ^ 日本国内でのサービスについては、各キャラクタはワールドと呼ばれるEuros/Zephyros/Notos/Boreasの4つのサーバ(ワールド)で管理されているが、利用者による集計が可能な商会所属のキャラクタ数による統計では、最盛期には1ワールドあたり16000程度のキャラクタが登録されていたが、「Grand Atlas」の開始時には1ワールドあたり8000程度のキャラクタに減少している。2014年5月下旬にAstraios/Eosの2つのワールドを統合して規模を縮小した結果、統合時には1ワールドあたり15000程度のキャラクタが登録されている。
  11. ^ サービス開始のお知らせ”. 『大航海時代 Online』開発チーム Delfin (2016年9月27日). 2016年9月27日閲覧。
  12. ^ a b コーエー人気ゲームに「朝鮮海」 修正を求める声が殺到”. J-CASTニュース (2009年12月16日). 2011年5月19日閲覧。
  13. ^ [1]
  14. ^ [2]
  15. ^ “ネトゲ「大航海時代」で日本海を「朝鮮海」と表記 ユーザーの批判殺到 (1/2ページ)”. MSN産経ニュース. (2010年1月4日). オリジナルの2010年1月7日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100107090447/http://sankei.jp.msn.com/life/education/100104/edc1001042223002-n1.htm 
  16. ^ コーエー「朝鮮海」表記修正へ 「古地図使わないものに」”. J-CASTニュース (2010年2月12日). 2011年5月19日閲覧。
  17. ^ “「朝鮮海」表記のオープニングムービー修正へ ネトゲ「大航海時代」”. MSN産経ニュース. (2010年2月12日). オリジナルの2010年2月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100213092709/http://sankei.jp.msn.com/life/education/100212/edc1002120012000-n1.htm 
  18. ^ パンフレット「日本海」”. 外務省. 2011年5月19日閲覧。
  19. ^ チームDelfin(大航海On公式)さんのツイート”. チームDelfin(大航海On公式). 2017年8月31日閲覧。
  20. ^ 宮部みゆきの「ドリームバスター」と「大航海時代 Online」がコラボ”. ITMedia (2006年2月24日). 2011年5月19日閲覧。
  21. ^ 大航海時代 Online、サントリーの飲料水「BINGO BONGO」のゲーム内広告をスタート”. RBB TODAY (2007年3月22日). 2011年5月19日閲覧。
  22. ^ 東大、「オンラインゲームの教育目的利用のための研究」報告会を開催。歴史授業に「大航海時代 Online」を採用した実証実験がスタート”. GAME Watch (2006年8月29日). 2011年5月19日閲覧。






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大航海時代Online」の関連用語

大航海時代Onlineのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



大航海時代Onlineのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大航海時代Online (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS