見送ってとは?

見送って

読み方:みおくって

ラ行五段活用動詞「見送る」の連用形である「見送り」の促音便形に、接続助詞「て」が付いた形。

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

見送って

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/04/26 09:34 UTC 版)

見送って』(みおくって)は、松本清張短編小説。『小説新潮』1978年5月号に『清張短篇新集』第4話として掲載され、1979年12月に短編集『隠花の飾り』収録の1作として、新潮社より刊行された。






「見送って」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「見送って」の関連用語

見送ってのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



見送ってのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの見送って (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS