リードタイムとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > リードタイムの意味・解説 

リードタイム

英語:lead time

リードタイム(lead time)とは、生産製造要する時間(期間)のことです。製品企画あるいは発注材料調達加工組み立て検品、っして完成品配送納品に至るまでの全工程にかかる時間が、リードタイムに含まれます。端に簡素化して「製品作り始めてから作り終えるまで」と説明される場合ありますが、むしろ「商品顧客の手元へ届けるまでにかかる時間」と捉えた方がわかりやすいでしょう

単に「リードタイム」と呼ぶ場合製造・物流・販売などを一通り含んだ総体を指す語として扱われますが、工程ごとに「製造リードタイム」や「物流リードタイム」といった呼び名区分して別個に扱う場合あります

受注生産発注を受けて製造開始する種類商品)の場合、リードタイムが納期左右します。リードタイムが短ければ顧客元に商品が届くまでの時間早められます。納期早さ商品魅力であり選択理由にもなり得ます。

顧客製品発注してから製品手元に届くまでにかかる待ち時間は、特に「顧客リードタイム」と呼ばれることがあります顧客リードタイムは、「製造リードタイム」等の生産者側のリードタイムを必ずしも含むとは限らず販売形態によって変動します。たとえば、店頭販売であれば商品引き渡し時間だけが顧客リードタイムに該当することになります店頭在庫がなくても本部在庫があれば、取り寄せ物流)にかかる期間が顧客リードタイムに加算されます。

あらかじめ完成品在庫として維持しておけば顧客リードタイムを最小化できます。ただし見込み誤って作りすぎてしまうと過剰在庫抱え不採算が生じてしまいます。とはいえ在庫少なすぎると欠品が生じます。

納期」はリードタイムと同様、納品にかかる時期という意味で用いられることがあります。ただし「納期」は「納品される日時」を指す意味合いあります。リードタイムは、生産技術経営戦略といった分野における概念であり専門用語です。ビジネスシーンでも顧客との連絡に用いるような場面はめったになく、「納期」と「リードタイム」の使い分け方を悩むような機会は稀でしょう

リードタイム

発注から納品までに要する時間のことを一般的にリードタイムと呼びます。買い手にとっては、発注から納品までにかかる時間が短いほど、購入する可能性が高くなります。売り手から見ると、リードタイムは受注から納品までにかかる時間となります。したがって、売り手はリードタイムを短縮することで、競合他社に対して優位に立つことが可能になります

リードタイム lead time

設計が終わってから、生産が始まるまでの時間

リードタイム lead time

全体 ★☆☆☆ 60歳以上 ★☆☆☆

凡例

事前所要時間

開発から製造までのリードタイム事前所要時間短縮することは,製造業にとって極めて重要な課題であるが

意味説明

企画から生産開始まで,発注から納品までといった,事業本格的展開の前に要する時間

その他の言い換え語例

調達期間 製造期間 開発期間


リードタイム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/10/24 03:28 UTC 版)

リードタイム(lead time)は、生産流通開発などの現場で、工程に着手してから全ての工程が完成するまでの所要期間である。


  1. ^ Birmingham (Alabama) News 19 May 1945, "The ‘lead-time’ normally required to bring out new models."


「リードタイム」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「リードタイム」の関連用語

リードタイムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



リードタイムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ISO用語辞典ISO用語辞典
2020 (C) JMC Corpyright All Rights Reserved
株式会社ジェイエムシーISO用語辞典
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2020 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
独立行政法人国立国語研究所独立行政法人国立国語研究所
(c)2020 The National Institute for Japanese Language
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのリードタイム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS