絶対君主制とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > システム > 君主制 > 絶対君主制の意味・解説 

ぜっ たいくんしゅせい [0] 【絶対君主制】

絶対主義 」に同じ。

絶対君主制

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/05 06:59 UTC 版)

絶対君主制(ぜったいくんしゅせい、: Absolute monarchy)とは、君主制の一形態で、君主統治の全権能を持ち、自由に権力を行使する政体である[1]。対比語は、君主の権力が憲法などで制限されている政体である制限君主制




[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 「専制君主制」『ブリタニカ国際大百科事典 小項目版』3、ティビーエス・ブリタニカ1993年、改訂第2版。
  2. ^ 「外見的立憲主義」『世界史事典』 旺文社2000年、三訂版。
  3. ^ a b 外見的立憲制」『百科事典マイペディア』 日立ソリューションズ、2010年
  4. ^ 「立憲君主制」『ブリタニカ国際大百科事典 小項目版』6、ティビーエス・ブリタニカ1993年、改訂第2版。
  5. ^ 独立以来、スルタン(ブルネイの国王)を元首とする立憲君主制を政体としていたが、徐々に君主の大権が強化されており、近年は絶対君主制とほぼ同等の政体となっている。
  6. ^ 三権に対して首長家の権限が強い体制だが、国としては国民議会を通じて国民の政治参加が認められている立憲君主国であることを謳っている。
  7. ^ …2000年の憲法改正により、立憲君主制とすることが憲法に明記された。ただし、改正以降も国王や王族は強い権限を有しており、事実上の絶対君主制ともされる。
  8. ^ ヨーロッパの君主制国家の中では君権が強いため絶対君主制と形容されることがあるが、首相は議会第一党の党首が任命されることが慣例となっており、立憲君主制に分類することが一般的である。


「絶対君主制」の続きの解説一覧





絶対君主制と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

絶対君主制に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「絶対君主制」の関連用語

絶対君主制のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

水源の森 木谷山

番匠川

こやすけ

吾妻山

三棚

ジョグ

ロープ

ジャラ





絶対君主制のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの絶対君主制 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS