ブルーミングとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > ビデオ用語 > ブルーミングの意味・解説 

ブルーミング 【blooming】

CCD撮像素子使用したカメラ等で画面一部に強い光があたった時、その部分電気的に飽和画面白く抜け現象をいう。撮像管ブラウン管電子ビームレベルを上げるとスポット広がりその結果解像度低下する現象をいう。

ブルーミング

テレビに白い文字や白い被写体が表示された時に、その部分の周囲がにじんで、ボケてしまうことである。電子ビームが太って、周囲の蛍光体までが発光してしまったり、蛍光体自体が飽和してしまうために生じる。

(執筆:オーディオビジュアル評論家 藤原陽祐)
※この情報は「1999~2002年」に執筆されたものです。


ブルーミング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/07 03:30 UTC 版)

ブルーミング




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ブルーミング」の関連用語

ブルーミングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ブルーミングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2019 Japan Video Software Association
HiVi WEBHiVi WEB
(C)2019 STEREO SOUND Publishing Inc.
AV製品に関する用語辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのブルーミング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS