対数とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 高等数学 > 対数 > 対数の意味・解説 

たい すう [3] 【対数】 〔logarithm〕

冪法(べきほう)累乗)の逆算法の一(他の一つ開方)。 a を 1 以外の正数とするとき,x a y の関係があるならば, y a を底とする x の対数といい y loga x と書く。日常計算には底として 10 をとるが,これを常用対数という。また,理論的問題にはある特別な定数 e =2.71828… を底とした自然対数が用いられる。


対数

P>0, ≠1 のとき、任意の正の数 p に対してP=aq となる実数 q が唯一定まることを q=logaP と表し、a を底とする p の対数という。


対数

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/06 06:27 UTC 版)

対数(たいすう、: logarithm)とは、ある数 x を数 b冪乗 bp として表わした場合の冪指数 p である。この p は「底を b とする x対数: logarithm of x to base b; base b logarithm of x)」と呼ばれ、通常は logb x と書き表される。また、対数 logb x に対する x真数(しんすう、: antilogarithm)と呼ばれる。数 x に対応する対数を与える関数を考えることができ、そのような関数を対数関数と呼ぶ。対数関数は通常 log と表わされる。




  1. ^ この条件は真数条件と呼ばれる。
  2. ^ ネイピア数 eヤコブ・ベルヌーイによる発見が1683年であり、指数関数の発見もその頃である。詳細は指数関数#歴史と概観O'Connor & Robertson 2001 を参照。
  1. ^ Cajori 1913 No.1, p. 5, Cajori 1913 No.2, p. 35, Cajori 1913 No.3, p. 75, Cajori 1913 No.4, p. 107, Cajori 1913 No.5, p. 148, Cajori 1913 No.6, p. 173, Cajori 1913 No.7, p. 205.
  2. ^ Cormen, Thomas H.; Leiserson, Charles E., Rivest, Ronald L., Stein, Clifford (2001) [1990]. Introduction to Algorithms (2nd ed.). MIT Press and McGraw-Hill. p. 34. ISBN 0-262-03293-7. 
  3. ^ 熊倉 2007, p. 38.
  4. ^ 伊達 2015, p. 14.
  5. ^ 本橋 2009.
  6. ^ Apostol 1976.


「対数」の続きの解説一覧





対数と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「対数」の関連用語

対数のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

高松堰

Fire TV

アベニー・パッファー

烏丸線10系車両

水槽付ポンプ車

ランサーエボリューションX

焼入れ

デオ700系





対数のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
数理検定協会数理検定協会
Copyright©2017 数理検定協会 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの対数 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS