drainとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > FA用語 > drainの意味・解説 

ドレーン [2] 【drain】

排水管下水溝。
医療用の排液管。

ドレン [2] 【drain】


ドレーン

読み方:ドレーン
【英】:drain

関連するカテゴリ
レベル機器

ボイラーの湯を一定の純度に保つために放出する水のこと。この溜めたものは一般用より少し低い抵抗となる。


ドレン(ドレン水)

読み方:ドレン
【英】:drain

ドレン(ドレン水)とは、空気が熱を失って凝縮した水のこと。
エアコンクーラーなど空調機器などのコンプレッサでは、圧縮され高温化した空気配管内で自然冷却され、大気中から取込んだ粉塵コンプレッサ内の潤滑油金属粉などが混ざった不純物水分(ドレン)となる。
ボイラーなど熱交換器場合蒸気熱エネルギー伝達した後、凝縮してドレンに変化する。その際にドレンが持つ熱エネルギー回収して再利用することを「ドレン回収と言う
機外に排出するドレンを受ける容器状のものはドレンパン(ドレンタンク)。
■ 関連技術

ドレン drain

冷却コイル蒸気トラップ等の冷暖房設備における蒸気凝縮水。 ②配管機器などからを流すこと。あるいは流出したをいう。 本来はそのものをいうが、広く流出させる(排水)ことをいう場合もある。

ドレイン

【用  語】ドレイン
よみがなどれいん
【意  味】
 (1)雑排水雨水汚水などを排除するための管やみぞ。
 (2)空気調和設備で、蒸気凝結冷却コイルから生じる結露水のこと。ろく屋根排水用にルーフドレンとして使用される。
英語表記drain

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」

ドレーン、排出

【仮名】どれーん
原文】drain

医学では、体液集め取り除くこと、または体腔創傷もしくは感染部位から体液取り除くのに用いられる管または蝋燭様の器具をいう。

DRAIN

作者籬讒贓

収載図書時間怪談異形コレクション 10
出版社広済堂出版
刊行年月1999.5
シリーズ名広済堂文庫


Drain

名前 ドランドレ

ドレイン

(drain から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/23 02:01 UTC 版)

ドレインもしくはドレーン (drain)




「ドレイン」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「drain」の関連用語




4
78% |||||

5
78% |||||

6
72% |||||

7
72% |||||

8
72% |||||

9
72% |||||

10
54% |||||

drainのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

梁床

布基礎

大壁

束石

寄棟

火打土台

火打梁

栗石





drainのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
オムロン株式会社オムロン株式会社
© Copyright OMRON Corporation 1996-2017. All Rights Reserved.
イプロスイプロス
COPYRIGHT © 2001-2017 IPROS CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED
モノシリ
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2017 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2017 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのドレイン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS