焼くとは?

や・く【焼く】

[動カ五(四)]

火をつけて燃やす。また、燃やしてなくす。焼失する。「枯れ草を―・く」「失火で家を―・く」

火に当てて熱を通し食べられるようにする。「を―・く」

火で熱し製品などをつくる。「瓦を―・く」「炭を―・く」「クッキーを―・く」

日光などに当て変色させる。「肌を小麦色に―・く」

写真原板から陽画をつくる。「サービス判で―・く」

患部薬品を塗ったり、放射線当てたりする。「扁桃腺(へんとうせん)を―・く」

薬品皮膚の組織などを損なう。「酸で手のひらを―・く」

㋒やけどをさせる。「スープで舌を―・く」

悩んで苦し思いをする。「恋に身を―・く」

あれこれ気を使う扱いなどで悩む。「世話を―・く」「手を―・く」

(「妬く」とも書く)嫉妬(しっと)する。「上の娘と仲良くすると下の娘が―・く」

10 CDDVDブルーレイディスクなどに、音声文書画像などのデータ記録する。書き込む

11江戸前期、上方遊里で)うれしがらせを言う。おだてる

この道に身をなし、人をよく―・くとて」〈浮・一代女・五〉

[可能] やける

[動カ下二「やける」の文語形

[下接句] 肝(きも)を焼く・薫(くん)は香(こう)を以(もっ)て自(みずか)ら焼く・世話を焼く・手を焼く・鍋尻(なべじり)を焼く・一口物(ひとくちもの)に頰(ほお)を焼く・焼き餅(もち)焼くとて手を焼くな


焼く

読み方:やく
別名:焼き焼き込む

焼くとは、IT用語としては、主にCD-Rや、DVD-Rなどの記憶メディアデータ書き込みを行うことである。

「焼く」という表現は、光学メディア普及伴って使われはじめ、現在ではDVD-RBD-RといったCD-R以外の光学メディアでも同様に「焼く」という表現が用いられている。

「焼く」という表現は、光学ドライブレーザー照射し、光学メディア記録面の有機色素変色させることから、その様子日本語の「焼く」という言葉マッチしていたために一般的に使われるようになったとされるUSBメモリのようなフラッシュメモリや、ハードディスクドライブなどへデータ書き込む場合には、「焼く」という表現使用されない。


参照リンク
CD-R/RWって何? - (一般社団法人 日本記録メディア工業会
光ディスクのほかの用語一覧
CD:  VCD  White Book  XCP  焼く
DVD:  AVCHD  AO-DVD  AVCHD Lite

や(焼)く

焼烙しょうらく)療法のことで、慢性の腱炎腱鞘炎、飛節内腫、骨瘤、関節炎などの治療に主に利用される。馬の体表火熱応用して急性充血を起こさせ、その刺激消炎作用などにより治療効果期待する。患部によって白金製の、数種の形の先端取り替え電気によって熱したものを、主に点状に一定の間隔をおいてあてて、真皮膚を突き抜けないように焼く療法で、3日から1週間間隔をおいて、5、6回実施される。


焼く

読み方:やく

  1. りんきをすることをいふ。やけるに同じ。〔情事語〕

分類 情事

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

焼く

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 05:49 UTC 版)

漢字混じり表記

  1. やく」を参照



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「焼く」の関連用語

焼くのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



焼くのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ焼くの記事を利用しております。
JRAJRA
Copyright 2020 Japan Racing Association.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの焼く (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS