焼き込むとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 焼き込むの意味・解説 

焼く

読み方:やく
別名:焼き,焼き込む

焼くとは、IT用語としては、主にCD-Rや、DVD-Rなどの記憶メディアデータ書き込みを行うことである。

「焼く」という表現は、光学メディア普及伴って使われはじめ、現在ではDVD-RBD-RといったCD-R以外の光学メディアでも同様に「焼く」という表現が用いられている。

「焼く」という表現は、光学ドライブレーザー照射し、光学メディア記録面の有機色素変色させることから、その様子日本語の「焼く」という言葉マッチしていたために一般的に使われるようになったとされるUSBメモリのようなフラッシュメモリや、ハードディスクドライブなどへデータ書き込む場合には、「焼く」という表現使用されない。


参照リンク
CD-R/RWって何? - (一般社団法人 日本記録メディア工業会
光ディスクのほかの用語一覧
CD:  VCD  White Book  XCP  焼く
DVD:  AVCHD  AO-DVD  AVCHD Lite


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「焼き込む」の関連用語

焼き込むのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



焼き込むのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ焼くの記事を利用しております。

©2020 Weblio RSS