今田智憲とは?

今田智憲

以下の映画今田智憲関連しています。


今田智憲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/17 08:16 UTC 版)

今田 智憲(いまだ ちあき、1923年7月20日 - 2006年6月23日)は、日本映画プロデューサー東映アニメーションの社長と会長、東映ビデオの社長を務めた。広島県東広島市西条町出身[1][2]


  1. ^ a b c d e f g h i j k l IR News サマリー/東映アニメーション株式会社
  2. ^ a b c 岡田 茂 東映 相談役
  3. ^ #悔いなき、10、21頁
  4. ^ a b c d 残された人びと : 「それ以降」の東映動画 千葉大学学術情報リポジトリ CHIBA UNIVERSITY - 千葉大学、156-157頁。
  5. ^ a b キネマ旬報、1969年6月下旬号、p126-128
  6. ^ #悔いなき、63頁
  7. ^ 「企業は人なり 顔」『映画時報』1962年12月号、映画時報社、 25頁。
  8. ^ #日本ヒーロー、32頁
  9. ^ a b c d e #アニメ大全集、4-5頁
  10. ^ a b c Autodesk :: AREA JAPAN | コラム | 第4回:池田 宏 氏
  11. ^ #十年史、347頁
  12. ^ #キャラクタービジネス、44-45頁
  13. ^ a b c d e 「『大川博東映社長 企業構想の全貌を語る』 聞き手・高橋英一」『キネマ旬報』、キネマ旬報社、1968年12月上旬号、 41頁。今村金衛「日本映画の現勢Ⅴ 特集日本映画の首脳たち 五社首脳とその人脈 『異才の経営者 大川博』」『キネマ旬報』、キネマ旬報社、1968年12月上旬号、 119-121頁。
  14. ^ a b 布村建「極私的東映および教育映画部回想」『映画論叢』第18巻、国書刊行会、2014年7月号、 14頁。
  15. ^ 鈴木常承・福永邦昭・小谷松春雄・野村正昭「"東映洋画部なくしてジャッキーなし!" ジャッキー映画、日本公開の夜明け」『ジャッキー・チェン 成龍讃歌』、辰巳出版、2017年7月20日発行、 106頁、 ISBN 978-4-7778-1754-2
  16. ^ a b c d e 「日本映画界の周囲と背景」『映画時報』1962年11月号、映画時報社、 20頁。
  17. ^ #日本ヒーロー、35頁
  18. ^ a b c 栗山富郎 『デラシネ—わたくしの昭和史— 参考資料編 55ユニオン映画創立』、ボイジャー
  19. ^ 俊藤浩滋山根貞男『任侠映画伝』講談社、1999年、130頁。ISBN 4-06-209594-7
  20. ^ 山平重樹『任侠映画が青春だった 全証言伝説のヒーローとその時代徳間書店、2004年、45-47頁。ISBN 978-4-19-861797-4
  21. ^ 石井輝男・福間健二『石井輝男映画魂』ワイズ出版、1992年、152頁。ISBN 4-948735-08-6
  22. ^ 『石井輝男映画魂』、237頁。
  23. ^ 竹中労「〔特集〕邦画五社の御健斗全調査 『東映二代目襲名物語』」『映画評論』1968年1月号、新映画、 57-62頁。「往来ドキュメント 『再び"東映城"を狙撃した怪文書』」『実業往来』1970年11月2日号、実業往来社、 124-129頁。「〔タウン〕 東映"激震"の思わぬ波紋」『週刊新潮』1968年6月1日号、新潮社、 15頁。「〔ニューズオブニューズ〕 危うきかな東映城」『週刊読売』1970年9月3日号、読売新聞社、 32頁。
  24. ^ a b c 「映画界の動き東映首脳部、大幅な人事異動」『キネマ旬報』、キネマ旬報社、1968年6月下旬号、 92頁。
  25. ^ a b 井沢淳・高橋英一・鳥畑圭作・キネマ旬報編集部「映画・トピック・ジャーナル 東映大改造・今田智憲は傍系へ」『キネマ旬報』、キネマ旬報社、1968年10月上旬号、 28-29頁。
  26. ^ 『映画界のドン 岡田茂の活動屋人生』文化通信社ヤマハミュージックメディア、2012年、326頁。ISBN 978-4-636-88519-4
  27. ^ a b c 「〔観客の目〕 ウの目タカの目王者東映も前途多難」『週刊文春』1969年7月21日号、文藝春秋、 15頁。
  28. ^ 井沢淳・高橋英一・鳥畑圭作・嶋地孝麿「映画・トピック・ジャーナル ユニオン映画に東映の反応度」『キネマ旬報』、キネマ旬報社、1970年3月上旬号、 56-57頁。
  29. ^ 「傍系会社の近況 今田東映ビデオ社長インタビュー 『きっとくる ホーム・シアター時代』 8ミリのブームそして次にビデオ・ディスクの出現へ」『社内報とうえい』、東映、1973年6月号、 17頁。
  30. ^ a b #キャラクタービジネス、280頁
  31. ^ a b 第12回 1974年(昭和49年)TVアニメの転機をなす2大作品が登場
  32. ^ a b c d #山口、131-134頁
  33. ^ #日本ヒーロー、261頁
  34. ^ りんたろうインタビュー、小出正志『アニメクリエータになるには』ぺりかん社、2003年、p17-18。
  35. ^ 今までの歩み|一般社団法人日本商品化権協会 JAMRA
  36. ^ #キャラクタービジネス、262頁
  37. ^ #日本ヒーロー、238頁


「今田智憲」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「今田智憲」の関連用語

今田智憲のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



今田智憲のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの今田智憲 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS