キャプチャとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > キャプチャの意味・解説 

キャプチャ

キャプチャとは、ディスプレイ画面上の表示そのまま画像データとして取得し保存する操作のことである。もしくはコンピュータではなく人間によるアクセスであることを確認するために行われる画像識別テストいわゆる画像認証)のことである。

画面表示画像として取得するという意味での「キャプチャ」は、英語では capture表記されるcapture は「捕らえる」という意味用いられる英語の一般的動詞(または名詞)である。静止画像として取得保存されるキャプチャは「スクリーンキャプチャ」と呼ばれ動画として取得する場合は「ビデオキャプチャ」と呼ばれるスクリーンキャプチャは「スクリーンショット」ともいい、略してスクショ」ともいう。

いわゆる画像認証の「キャプチャ」は、英語ではCAPTCHA」と表記される。これは固有名詞である。CAPTCHAは、人間なら識別できるコンピュータプログラムでは識別困難であるような画像情報自動生成し、これに回答できるか否かを問うことによってボットによるスパム的なアクセスの大半遮断するCAPTCHA典型例としては、ところどころ掠れたり途切れたり背景色同化しかけたりしている歪な英数字の文字列が挙げられる。ただしCAPTCHAはしばし人間にも解けないほど難解な画像提示し、本来は弾くべきでない正当なアクセスまで遮断している場合がある


キャプチャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/17 11:30 UTC 版)

キャプチャ、キャプチャー(英語:capture




「キャプチャ」の続きの解説一覧

キャプチャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/11 10:36 UTC 版)

ポケモンレンジャー」の記事における「キャプチャ」の解説

レンジャースタイラー使って野生ポケモン気持ち通わせる行為をキャプチャという。キャプチャしたポケモン仲間ポケモンとなって一度だけ力を借りることができる。 キャプチャはタッチペン操作しポケモン規定回数以上囲んでタッチペン離すことでキャプチャすることができる。ただし、ポケモンがキャプチャ・ラインに接触したり、攻撃に当たるライン切られてしまい失敗したことになり、もう一度最初から囲みなおすことになる。さらに、攻撃に当たるスタイラーエネルギー減ってしまい、0になってしまうとスタイラー壊れてしまいそれ以上キャプチャすることができなくなる(いわゆるゲームオーバー)。囲んでいる途中でタッチペン離して失敗したことになるが、逃げることができる。 キャプチャする際にはポケモン力を借りることができる(ポケアシスト)。ポケアシストにはパートナーポケモンの「ほうでん」にキャプチャで仲間にしたポケモン持っているものを加えた15種類あり、スタイラーパワーアップしたり、ポケモン持っているで直足止めさせるといった効果があるアシストにも相性があり、相性よければ長時間足止めさせることができるなど効果大きくなる。ポケアシストの相性については他のシリーズ作品ほとんど同じパートナーポケモンが使う「ほうでん」はでんきタイプのわざに準拠)だが、「でんき」や「かくとう」など一部のポケアシストについてはそれ以外の作品異なるものとなっている。なお、ポケアシストで借りたポケモンパートナーポケモン除きレンジャールールに従いリリースされる

※この「キャプチャ」の解説は、「ポケモンレンジャー」の解説の一部です。
「キャプチャ」を含む「ポケモンレンジャー」の記事については、「ポケモンレンジャー」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「キャプチャ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「キャプチャ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「キャプチャ」の関連用語

キャプチャのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



キャプチャのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリキャプチャの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキャプチャ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのポケモンレンジャー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS