スクショとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > スクショの意味・解説 

スクショ

スクショとは、「スクリーンショット」の略であり、端末画面表示されている(もしくは描画されている)視覚的情報そのまま取り込んで画像データとして取得する操作のこと、および、そのようにして取得されたデータのことである。

スクショは「スクリーンショット」の他に「スクリーンキャプチャー」あるいは単に「キャプチャ」などとも呼ばれる。「キャプチャ」(capture)は画面上の情報データとして取得する操作全般を指す語であり、とりわけ静止画像取得保存する場合は「スクリーンキャプチャ」、同じく動画として取得保存する場合は「ビデオキャプチャ」という。


スクリーンショット

(スクショ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/27 01:34 UTC 版)

スクリーンショットスクリーンキャプチャスクリーンダンプとは、コンピュータモニタもしくはその他の視覚出力デバイス上に表示されたものの全体または一部分を写した画像のこと。略して、スクショとも呼ばれる。


  1. ^ ハードコピーとは - IT用語辞典 e-Words”. (株)インセプト. 2019年8月19日閲覧。
  2. ^ hard copy - Wiktionary”. 2019年8月19日閲覧。
  3. ^ 2017年11月8日をもってサービスを終了。
  4. ^ セットアップのビデオの問題で Shift + PrintScreen キーを使用します。
  5. ^ iPhone Xは音量を上げるボタン。
  6. ^ ボリューム下は端末を縦正面から見て下のボタンとなる。
  7. ^ 新たに「スクショ」も違法対象に…著作権侵害の注意点” (日本語). AbemaTIMES (2019年1月29日). 2019年1月30日閲覧。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「スクショ」の関連用語

スクショのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



スクショのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリスクショの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスクリーンショット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS