圧縮率とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 程度 > > 圧縮率の意味・解説 

あっ しゅくりつ [4] 【圧縮率】

物体に働く圧力増したとき生じる体積減少割合と、増加した圧力との比。一般に気体の圧縮率は大きく液体固体では小さい。体積弾性率逆数

圧縮率

読み方あっしゅくりつ
【英】compression ratio

圧縮率とは、圧縮ツール利用してファイル圧縮した際の、圧縮される前のデータサイズと圧縮された後のデータサイズの比率のことである。一般に非可逆圧縮を用いると高い圧縮率を得ることが可能である。

ツール・ユーティリティのほかの用語一覧
ファイル圧縮:  圧縮ファイル  圧縮フォルダ  圧縮アルゴリズム  圧縮率  CAB形式  GZIP  ハフマン符号化

圧縮率

読み方あっしゅくりつ

画像ファイルなどデータ量の多いファイルコンパクトなサイズにすることを圧縮するといい、その圧縮どれくらい強くするかが圧縮率。 JPEG では圧縮率を高くするほどファイルサイズ小さくすることができるが、一方画質は圧縮率が高くなるほど劣化してしまう。

圧縮率

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/10/25 02:36 UTC 版)

圧縮率(あっしゅくりつ、Compressibility)とは、系にかかる圧力に対して、系の体積がどの程度変化するかを表す状態量である。




「圧縮率」の続きの解説一覧



圧縮率と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「圧縮率」の関連用語

圧縮率のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



圧縮率のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ圧縮率の記事を利用しております。
カメラマンWebカメラマンWeb
© 2005-2019 モーターマガジン社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの圧縮率 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS