キチョウとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > キチョウの意味・解説 

几帳

読み方:キチョウ(kichou)

几すなわち手といわれるものに、帳をかけ目隠しとか蔽いしたもの


黄蝶

読み方:キチョウ(kichou)

シロチョウ科チョウ

学名 Eurema hecabe


黄蝶

読み方:キチョウ(kichou)

一種

季節

分類 動物


黄鳥

読み方:キチョウ(kichou)

ウグイス科小鳥古くからおめでたいとして親しまれ「ホーホケキョ」と美しい声で鳴くことで知られる

季節

分類 動物


キチョウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/11 07:44 UTC 版)

キチョウ(黄蝶、Eurema hecabe)は、チョウ目シロチョウ科・キチョウ属に分類されるチョウの一種。草原、道端や市街地などでごく普通に観察できる。


  1. ^ 福田晴夫ほか 『昆虫の図鑑 採集と標本の作り方 - 野山の宝石たち』 南方新社2005年、22頁。ISBN 4-86124-057-3
  2. ^ 猪又敏男編・解説、松本克臣写真 『蝶』 山と溪谷社〈新装版山溪フィールドブックス〉、2006年(原著1996年)、126-127頁。ISBN 4-635-06062-4
  3. ^ 植物絶滅危惧種情報検索(ツマグロキチョウ)”. 生物多様性情報システム (2007年8月3日). 2011年11月3日閲覧。


「キチョウ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「キチョウ」の関連用語

キチョウのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



キチョウのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキチョウ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS