再使用型宇宙往還機とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 再使用型宇宙往還機の意味・解説 

再使用型宇宙往還機

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/17 05:26 UTC 版)

再使用型宇宙往還機(さいしようがたうちゅうおうかんき、英語: Reusable launch vehicle; RLV)は、宇宙に繰り返し打ち上げることのできる打ち上げ機使い捨て型ロケット (ELV) と対となる用語である。なお、単段式のRLVはSSTOとも呼ばれる。




  1. ^ 再使用型宇宙輸送システムに関する米国の動向”. NASDA (2001年3月21日). 2013年8月29日閲覧。 “X-33計画は、1996年に、再使用型宇宙往還機(RLV)プログラムの一部として開始され”
  2. ^ 日本宇宙開拓史 第9章 日本製スペースシャトル” (2001年5月8日). 2011年7月23日閲覧。
  3. ^ スペースXの再使用ロケット、打ち上げ実施し着陸に成功! 格安打ち上げ実現へ”. Sorae.jp (2017年3月31日). 2017年3月31日閲覧。


「再使用型宇宙往還機」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「再使用型宇宙往還機」の関連用語

再使用型宇宙往還機のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

GALAXY S II

Xmini

ドッジボール

諏訪之瀬島

グラファイト シャフト

ヘアライン

フォーケマロワール

方面及び方向の予告





再使用型宇宙往還機のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの再使用型宇宙往還機 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS