油皮とは? わかりやすく解説

ゆ‐ば【湯葉/湯波/油皮】

読み方:ゆば

豆乳煮たときに上面にできる薄黄色皮膜すくい取ったもの。生(なま)湯葉と干し湯葉があり、吸い物煮物などに用いる。うば。

[補説] 書名別項。→湯葉

湯葉/湯波/油皮の画像

ゆば

(油皮 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/23 15:28 UTC 版)

ゆば(湯葉、湯波、油皮、豆腐皮)は、大豆の加工食品の一つ。豆乳を加熱した時の表面にできる薄皮でよく吸い物の具として使われたり、刺身と同様にそのまま醤油などをつけて食される。精進料理にも欠かせない伝統食材である[3]


  1. ^ 文部科学省日本食品標準成分表2015年版(七訂)
  2. ^ 厚生労働省日本人の食事摂取基準(2015年版)
  3. ^ ツルンと滑らか。大豆の風味抜群の「生湯葉」を手作りしてみよう♫”. 2017年9月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年9月1日閲覧。
  4. ^ 牛乳を加熱した際に生ずる膜も同様の現象による。ちなみにこれからも湯葉のようなものを作れる。またこの膜を使った食品もある。牛乳プリン#大良双皮奶


「ゆば」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「油皮」の関連用語

油皮のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



油皮のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゆば (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS