意とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 仏教 > 教義 > の意味・解説 

い【意】

心に思うこと。気持ち考え意見。「遺憾の意を表す」

言葉や行為が表している内容。意味。わけ。「読書百遍意おのずから通ず

《(梵)manasの訳》仏語あれこれ思いめぐらす心の働き思量。「心、意、識」


い【意】

[音](呉)(漢) [訓]こころ おもい おもう

学習漢字3年

心の中思い気持ち考え。「意外・意気意見意向意志意識意図意欲悪意鋭意我意敬意決意故意好意合意辞意失意謝意情意随意誠意善意他意注意敵意・得意・任意熱意配意本意翻意民意用意留意

言葉物事含まれる内容。わけ。「意義・意味・意訳寓意語意極意趣意深意大意文意来意

おもう。「不意」

名のり]お・おき・おさ・のり・むね・もと・よし

難読意気地(いくじ)・新発意(しんぼち)


い 【意】

仏教梵語マナスmanas)の漢訳語。心や、心の働きをいう。意識といったばあいは、現代語としての意識」とは必ずしも同一でなく、追憶予想もできる働きをいう。→ 六識

三科

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/14 22:26 UTC 版)

三科(さんか)とは部派仏教における、世界を在らしめる『一切』を分類した三範疇、五蘊(五陰)・十二処十八界をいう。蘊・処・界、または陰・界・入と略すこともある[1]。また、六根六境六識の三範疇をいうこともある。




  1. ^ 阿含経のほか大乗経典でも、鳩摩羅什訳『摩訶般若波羅蜜経 無生品第二十六』(T0223_.08.0270c01)などにみられる。
  2. ^ a b c d e 櫻部 1981, p. 69.
  3. ^ 村上 2010, p. 233~234.
  4. ^ a b 図解雑学 般若心経 2003, p. 96.
  5. ^ a b c d e f 櫻部・上山 2006, p. 60.
  6. ^ a b c 村上 2010, p. 233.
  7. ^ a b c d e f g 岩波仏教時点 1989, p. 851.
  8. ^ a b c d e f g h 櫻部・上山 2006, p. 仏教基本語彙(1)-(10).
  9. ^ 櫻部・上山 2006, p. 94.
  10. ^ 「意根」 - デジタル大辞泉、小学館。
  11. ^ a b 櫻部 1981, p. 138.
  12. ^ a b c d 櫻部 1981, p. 64.
  13. ^ 櫻部 1981, p. 64-65.
  14. ^ 五欲とは - ブリタニカ国際大百科事典/大辞泉/大辞林/コトバンク
  15. ^ 櫻部 1981, p. 73.
  16. ^ 櫻部 1981, p. 70.
  17. ^ 櫻部・上山 2006, p. 60-61.
  18. ^ 櫻部・上山 2006, p. 105.
  19. ^ デジタル大辞泉『五識』 - コトバンク
  20. ^ a b c d e f 櫻部・上山 2006, p. 108.
  21. ^ a b 図解雑学 般若心経 2003, p. 97.
  22. ^ 櫻部 1981, p. 65.
  23. ^ 岩波仏教辞典 1989, p. 851-852.
  24. ^ 櫻部・上山 2006, p. 65.
  25. ^ a b 櫻部 1981, p. 66.
  26. ^ 櫻部 1981, p. 70~71.
  27. ^ 例えば『仏説長阿含経 巻第八 第二分衆集経第五』(T0001_.01.0051c19~26)
  28. ^ 雑阿含経 巻第八 一九五』(T0099_.02.0050a13~23)等。また大乗経典の『摩訶般若波羅蜜経 巻第二 往生品第四』(T0223_.08.0231b19~20)にも見られる。
  29. ^ 櫻部 1981, p. 72~73.


「三科」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2020/03/01 09:46 UTC 版)

発音

おき(田沼意次

名詞

  1. 意向気持ち、何かをしたいとの思い
    1. (特に目上の者の意向
  2. 意味
  3. (仏教) 知覚機能知覚器官六根十二処のひとつ。意根いこん意処いしょに同じ(ウィキペディア三科」も参照)。

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



意と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「意」の関連用語

意のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



意のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの三科 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS