土用の丑とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 土用の丑の意味・解説 

土用の丑

読み方:どようのうし
別表記:土用の丑の日

の上雑節土用にあたる日。特に夏にある日を指す場合がほとんど。行事食として、うなぎの蒲焼きを食べる慣わしがある。

土用(土用の丑)

土用(土用の丑)とは

土 用(土用の丑)

元々は、立春立夏立秋立冬の前18日間を土用として行事が行なわれていたが、現在では立秋8月8日9日)の前18日間(7月20日〜)の夏の土用だけが土用として残り虫干しをする「土用虫干し」、丑の日18日間内丑の日)に暑気払いとして(うなぎ)を食べる「土用の丑」の習しがある。

ひとくちMEMO

土用の由来
中国の古い暦の太陰太陽暦四季である二分春分秋分)と二至夏至冬至)を、中国の古い学説である五行説木・火・土・金・水当てはめた(春=木・夏=火・秋=金・冬=残りの土を、それぞれの四季終わり次の季節の始まりである立春立夏立秋立冬の前)に18日間を設けて、春の土用夏の土用秋の土用冬の土用とした


土用の丑の日

(土用の丑 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/29 04:12 UTC 版)

土用の丑の日(どようのうしのひ)/土用丑の日(どよううしのひ)は、土用の間のうち十二支である。「土用」とは五行思想に基づく季節の変わり目を意味する雑節(ざっせつ)で、四季の四立(立春、立夏、立秋、立冬)の直前の約18日間を指す。この期間中の丑の日は、年に平均6.09日あることになる。


  1. ^ 四季と日本の食歳時 公益財団法人ダイヤ高齢社会研究財団、2021年7月28日閲覧。
  2. ^ 同年5月1日から12月31日までの和暦(元号)。1月1日から4月30日までは「平成31年」。
  3. ^ 特集2 鰻”. 農林水産省Webマガジン aff(あふ). 農林水産省 (2016年7月). 2020年7月21日閲覧。 “Q.ウナギはどうして夏バテ予防に効くの? ウナギには、ビタミンA、B1、B2、E、Dのほか、カルシウム、鉄分、亜鉛、脂質(DHA、EPA)、コラーゲンなど、夏バテ予防に必要な栄養素が豊富に含まれています。特にビタミンAは、100グラム食べれば成人の一日に必要な摂取量に達します。”
  4. ^ a b c ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系列、2016年8月3日放送分)「間違えだらけの夏の習慣 / 夏バテは自律神経の乱れにより脳が疲れて起こる」
  5. ^ “日常の疲れは「いびき」が原因 回復には鶏肉が効く”. 日刊ゲンダイ. (2016年6月30日). http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/184711 2016年8月5日閲覧。 
  6. ^ “疲労と睡眠研究の第一人者・梶本修身医師による 健康情報記事一覧”. YUMBLE. http://www.yumble.com/kajimoto_lineup.html 2016年8月5日閲覧。 
  7. ^ a b 週プレNEWS (2016年6月8日). “日常の疲れは「いびき」が原因 回復には鶏肉が効く”. Livedoor News. http://news.livedoor.com/article/detail/11617468/ 2016年8月5日閲覧。 
  8. ^ 伊藤春夫「鰻の蒲焼考」『家事と衛生』第12巻第6号、大阪生活衛生協会、1936年、 82-85頁、 doi:10.11468/seikatsueisei1925.12.6_82
  9. ^ a b 石川博編「鰻」(皓星社、2017年)の解説268ページ以下を参照。同解説によれば源内説も南畝説も比較的新しくできた「伝説」と思われる。
  10. ^ 鈴木晋一 『たべもの噺』 平凡社、1986年、pp88-93
  11. ^ 角川学芸出版編『角川俳句大歳時記 夏』 角川書店、2006年、pp148


「土用の丑の日」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「土用の丑」の関連用語

土用の丑のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



土用の丑のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ササガワササガワ
All Right Reseved,Copyright© Sasagawa Co.,Ltd. 1996-2021
株式会社ササガワ(タカ印紙製品)ご贈答マナー
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの土用の丑の日 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS