ファンファーレとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > 表示装置 > 信号 > ファンファーレの意味・解説 

ファンファーレ【(ドイツ)Fanfare】

読み方:ふぁんふぁーれ

儀式競技会軍隊などで奏されるトランペットなど主として金管楽器による短い簡単な曲。

「ファンファーレ」に似た言葉

ラヴィーナ:ファンファーレ

英語表記/番号出版情報
ラヴィーナ:ファンファーレFanfare Op.111

ファンファーレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 00:51 UTC 版)

ファンファーレ(fanfare)は、主に式典などで演奏される、ごく短い華やかな楽曲である。




「ファンファーレ」の続きの解説一覧

ファンファーレ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/30 02:08 UTC 版)

ファンファーレ!」は、Hey! Say! JUMPの楽曲。25作目のシングルとして、2019年8月21日ジェイ・ストームから発売。




「ファンファーレ!」の続きの解説一覧

ファンファーレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/09 11:39 UTC 版)

クイズ・ドレミファドン!」の記事における「ファンファーレ」解説

ドレミファ大賞決定時とグアム島旅行獲得時、さらにグランドチャンピオン決定時に流れるファンファーレは異なっている。厳密に言えば後者の場合、前者テンポをよりゆっくりにしたものである。さらにこれに続いてチャンピオン栄誉称え、「見よ、勇者は帰る」のメロディーBGMとして流れる。

※この「ファンファーレ」の解説は、「クイズ・ドレミファドン!」の解説の一部です。
「ファンファーレ」を含む「クイズ・ドレミファドン!」の記事については、「クイズ・ドレミファドン!」の概要を参照ください。


ファンファーレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/01 14:28 UTC 版)

第50回高松宮記念」の記事における「ファンファーレ」解説

当日はポッカレモン消防音楽隊名古屋市消防音楽隊)によるファンファーレの生演奏披露される予定であったが中止しCD音源により放送された。

※この「ファンファーレ」の解説は、「第50回高松宮記念」の解説の一部です。
「ファンファーレ」を含む「第50回高松宮記念」の記事については、「第50回高松宮記念」の概要を参照ください。


ファンファーレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/31 20:10 UTC 版)

T.O.N.E」の記事における「ファンファーレ」解説

作詞太田晴之、作曲太田晴之、編曲太田晴之。振付はさとみ。 2021年3月13日からの全国Zeppツアーにおける川瀬あやめフィーチャー曲。 2021年3月27日、「ukka New Style Zepp TourWINGSスタートライン~」」(@Zepp Fukuoka)において初披露2021年6月21日配信開始2021年7月14日TeaserミュージックビデオYouTubeにて公開川瀬あやめ想い込めた歌詞フレーズ「スタートライン」。すごく好きな言葉で、新体制新しい気持ちでがんばりたいという想いから選んだという。 第10回アイドル楽曲大賞2021 インディーズ/地方アイドル楽曲部門 第9位。

※この「ファンファーレ」の解説は、「T.O.N.E」の解説の一部です。
「ファンファーレ」を含む「T.O.N.E」の記事については、「T.O.N.E」の概要を参照ください。


ファンファーレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/01 09:05 UTC 版)

20世紀スタジオ」の記事における「ファンファーレ」解説

20世紀スタジオ映画といえばロゴと共に冒頭流れる、スネアドラム軽快な刻みから始ま華やかなファンファーレが有名である。この曲は、1935年当時同社音楽部長だったアルフレッド・ニューマン1901年 - 1970年)により作曲された、わずか9小節という短い曲(1953年シネマスコープ導入以前はもっと短く書き足され後のヴァージョンは"Cinemascope Extension"と呼ばれる)で、もともとはニュース映画冒頭に流す事が主目的だった。ニュース映画時代ではなくなったものの、映画本編始ま前の臨場感高めメロディとして、今なお同社映画には欠かせ存在となっており、他の映画会社には見られないインパクトあるスポットとして広く知られている(「ハード・プレイ」や「ロッキー・ホラー・ショー」、「ボヘミアン・ラプソディ」等では音楽アレンジ加わっている)。後述「0」修正に合わせた再録音1981年行われている。これとは別にジョン・ウィリアムズ指揮した帝国の逆襲』のヴァージョンは、同シリーズの『シスの復讐』まで一貫して使われた。 1994年ロゴCG化に伴いプロデューサーケヴィン・バーンズが、ブルース・ブロートンにこの曲のリメイク依頼した作曲者息子であるデヴィッド・ニューマンスコア改作手掛け1997年から使われている。 20世紀フォックス音楽著作権ワーナー・ミュージック・グループ売却した中にこの曲も入っており、一時期はこの曲が映画使われる度にワーナー傘下音楽出版社(ワーナー・チャペル)に使用料支払という事態となっていた(現在は20世紀スタジオ買い戻している)。また、一時期このファンファーレが流れずオープニングロゴ無音のまま映し出されることもあった。 日本おいても古く横山ノック青芝フック横山パンチらで結成され漫画トリオが、このファンファーレをモチーフにした「パンパカパーン~パンパンパンパンパカパーンー今週のハイライトー」というギャグ展開していた他、現在では野球場(特に西武ドーム)で試合開始合図流したり演奏会の際、本演奏前にトップでこのファンファーレを演奏する等、多岐に使用される様になった。

※この「ファンファーレ」の解説は、「20世紀スタジオ」の解説の一部です。
「ファンファーレ」を含む「20世紀スタジオ」の記事については、「20世紀スタジオ」の概要を参照ください。


ファンファーレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/09 08:01 UTC 版)

中京競馬場」の記事における「ファンファーレ」解説

一般競走特別競走重賞では、小倉競馬場と同じ「西日本ローカル用」ファンファーレを使用するGI競走では、京都競馬場阪神競馬場と同じ「関西GI用」ファンファーレを使用する詳細は「ファンファーレ (競馬)#ファンファーレ一覧(中央競馬)」および「中央競馬#発走ファンファーレ」を参照 特別競走名鉄杯」では、名鉄電車の「ミュージックホーンをアレンジしたファンファーレを使用するレース発走前に名鉄ブラスバンドによるファンファーレの生演奏が行われることもある。 詳細は「警笛#名古屋鉄道」および「名鉄7000系電車#警笛を参照

※この「ファンファーレ」の解説は、「中京競馬場」の解説の一部です。
「ファンファーレ」を含む「中京競馬場」の記事については、「中京競馬場」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ファンファーレ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「ファンファーレ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ファンファーレと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ファンファーレのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ファンファーレのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2022 PianoTeachers' National Association of Japan
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのファンファーレ (改訂履歴)、ファンファーレ! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのクイズ・ドレミファドン! (改訂履歴)、第50回高松宮記念 (改訂履歴)、T.O.N.E (改訂履歴)、20世紀スタジオ (改訂履歴)、中京競馬場 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS