シーケンスソフトとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > コンピュータ > ソフト > シーケンスソフトの意味・解説 

シーケンスソフト

別名:シーケンスソフトウェアソフトウェアシーケンサー
【英】sequence software

シーケンスソフトとは、パソコン活用して音楽データ作成記録・再生などを行うことができるソフトウェアのことである。

シーケンスソフトでは、MIDIMusical Instrument Digital Interface規格採用したパソコンシステムと電子楽器との間で、音程音の長さなどの音符といった制御情報やりとりしてさまざまな形での録音再生を行うことができる。

シーケンスソフトを使えば自分作曲した楽譜音符1つずつ入力して演奏データ仕上げて電子楽器自動演奏させることもできる

シーケンスソフトで演奏用に記録されたデータは、すべてデジタルデータあるため後から変更加えることができる。また楽器弾けない人でも曲の修正アレンジを簡単かつ自由自在に行うことができる。

シーケンスソフトは、単にシーケンサー呼ばれることも多いが、シーケンサー呼ばれた場合にはハードウェア的に実現されたハードウェアシーケンサーを含む場合がある

アプリケーションソフトのほかの用語一覧
アプリケーションの分類:  ネイティブアプリ  ニュースリーダー  OCRソフト  シーケンスソフト  辞書ソフト  ソフトフォン  タイピングソフト

ミュージックシーケンサー

(シーケンスソフト から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/25 03:43 UTC 版)

ミュージックシーケンサー(Music Sequencer)は、演奏データを再生することで自動演奏を行うことを目的とした装置、およびソフトウェアをいう。


注釈

  1. ^ これと比し、人間が弾いた楽器の音そのものを録音するという発想は、エジソンによる蓄音機の発明以前には存在しなかった。
  2. ^ この記憶容量は現在からすると極小規模であるが、それでもアナログシーケンサーよりは若干多い。
  3. ^ 後のDigital Performer
  4. ^ 後のStudioVision。現在は姿を消している。
  5. ^ 後にCubaseLogicが加わり4大シーケンサーと呼ばれる。
  6. ^ 一般向けのパソコンは当時価格が30 - 40万円であったため、個人所有10%程度だった。
  7. ^ 主にBASIC言語のMML

出典

  1. ^ 出典:「イエロー・マジック・オーケストラ」アスペクト、2007年
  2. ^ All About 打ち込み屋はDOSを使ってるってホント? レコンポーザって何?





シーケンスソフトと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

シーケンスソフトのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



シーケンスソフトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリシーケンスソフトの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミュージックシーケンサー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS