アリス (フォークグループ) NHK紅白歌合戦出場歴

アリス (フォークグループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/29 04:40 UTC 版)

NHK紅白歌合戦出場歴

年度/放送回 曲目 出演順 対戦相手
2000年(平成12年)/第51回 アリス・ミレニアム・スペシャル[10] 21/28 ピンク・レディー
2005年(平成17年)/第56回 2 アリス プレミアム 2005[11] 24/29 夏川りみ
2009年(平成21年)/第60回 3 チャンピオン 17/25 木村カエラ
注意点
  • 出演順は「出演順/出場者数」で表す。

脚注

[ヘルプ]

外部リンク




  1. ^ 大阪帝国ホテルは帝国ホテルグループ帝国ホテルとは無関係。大阪帝国ホテルの現在のオーナーはぼんちおさむである。
  2. ^ この時期は文化放送ではなくニッポン放送で短期間だが毎週土曜日夜にこの「ハンド・イン・ハンド」にまつわるレギュラー番組があった。
  3. ^ 「チャンピオン」の約2週間前に発売、山口百恵の代表曲となり谷村本人をはじめ多くの歌手に歌い継がれている『いい日旅立ち』の作詞・作曲
  4. ^ 1980年、谷村のソロの代表曲である『昴 -すばる-』のソロ歌唱・作詞・作曲
  5. ^ 鷺巣詩郎もメンバーだった。
  6. ^ アリス26年ぶりアルバム、全国ツアーも 日刊スポーツ 2012年8月16日閲覧
  7. ^ 全国コンサートツアー「ALICE AGAIN2019-2020 =限りなき挑戦=」決定 2019年3月29日閲覧
  8. ^ 矢沢もアルバム曲などでは歌っている
  9. ^ 谷村が作曲の場合は谷村メイン、堀内の場合は堀内メインというパターンが多かった。ただし、代表曲『チャンピオン』など谷村作曲の場合は二人で歌うことが多い。この場合谷村が作曲を行っており、かつリードヴォーカルということもあり、やや谷村がメインに寄ることが多かった
  10. ^ 「冬の稲妻」「ジョニーの子守唄」「チャンピオン」のメドレー
  11. ^ 「狂った果実」「遠くで汽笛を聞きながら」のメドレー


「アリス (フォークグループ)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

すべての辞書の索引



Weblioのサービス

「アリス (フォークグループ)」の関連用語

1
32% |||||




5
14% |||||






アリス (フォークグループ)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アリス (フォークグループ)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアリス (フォークグループ) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS