片瀬江ノ島駅とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 施設 > > 関東の駅百選 > 片瀬江ノ島駅の意味・解説 

片瀬江ノ島駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/18 22:33 UTC 版)

片瀬江ノ島駅(かたせえのしまえき)は、神奈川県藤沢市片瀬海岸二丁目にある、小田急電鉄江ノ島線。江ノ島線の終着駅である。駅番号OE 16。副駅名は「新江ノ島水族館 最寄駅[1]


注釈

  1. ^ ただし例外もあり、1960年代の夏季ダイヤで運転されていた快速急行(海水浴客輸送の臨時列車、現在の快速急行とは別のもの)専用の方向幕では「片瀬江ノ島」と表記されていた。

出典

  1. ^ “「えのすい」最寄り駅 片瀬江ノ島駅に副駅名看板”. タウンニュース. (2022年4月8日). オリジナルの2022年4月18日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20220418204707/https://www.townnews.co.jp/0601/2022/04/08/620384.html 2022年4月18日閲覧。 
  2. ^ a b (監修)「鉄道の日」関東実行委員会 『駅の旅物語 関東の駅百選』(初版)人文社、2000年10月14日、104 - 105・228頁頁。ISBN 4795912807 
  3. ^ a b “本格的な竜宮造りの技法で造られた駅舎外観がお目見え 2月28日、片瀬江ノ島駅新駅舎の一部供用を開始 〜品格ある駅舎と遊び心のある装飾が皆さまをお迎えします〜” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 小田急電鉄, (2020年2月4日), オリジナルの2020年6月6日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200606211650/https://www.odakyu.jp/news/o5oaa1000001opz8-att/o5oaa1000001opzf.pdf 2020年7月31日閲覧。 
  4. ^ a b “「竜宮造り」小田急・片瀬江ノ島駅新駅舎、一部供用を開始”. 神奈川新聞. (2020年2月28日). オリジナルの2020年3月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200301201129/https://www.kanaloco.jp/article/entry-284466.html 2020年3月1日閲覧。 
  5. ^ a b c “本格的な竜宮造りの駅舎に新江ノ島水族館による「クラゲ水槽」が登場! 7月30日「片瀬江ノ島駅 新駅舎」完成 〜四季にあわせたライトアップも行い昼夜ともに地域のシンボルを目指します〜” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 小田急電鉄, (2020年7月30日), オリジナルの2020年7月31日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200731100806/https://www.odakyu.jp/news/o5oaa1000001sio8-att/o5oaa1000001siof.pdf 2020年7月31日閲覧。 
  6. ^ 五頭龍伝説”. 湘南モノレール. 2021年8月21日閲覧。
  7. ^ 『鉄道省鉄道統計資料. 大正11年度』国立国会図書館デジタルコレクション)
  8. ^ 「鉄道免許取消」『官報』1930年1月31日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  9. ^ 『鉄道統計資料. 昭和元年 第3編 監督』(国立国会図書館デジタルコレクション)
  10. ^ “片瀬江ノ島駅90年ぶり新駅舎へ 老朽化、東京五輪向け”. 神奈川新聞. (2017年6月30日). オリジナルの2019年2月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20190228055423/http://www.kanaloco.jp/article/261175 2020年7月31日閲覧。 
  11. ^ “小田急の「竜宮城」片瀬江ノ島駅が建て替えへ 築88年の名所、新デザインどうなる?”. 乗りものニュース. (2017年7月16日). https://trafficnews.jp/post/75985/ 2017年7月19日閲覧。 
  12. ^ a b “竜宮城の雰囲気を踏襲しながら、ますます便利で快適に 片瀬江ノ島駅の改良工事を実施します 〜2018年2月着工、2020年5月竣工予定〜” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 小田急電鉄, (2017年12月12日), オリジナルの2018年1月30日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20180130143423/http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/8728_6535650_.pdf 2020年7月31日閲覧。 
  1. ^ 1日平均乗降人員 - 小田急電鉄
  1. ^ 統計年報 - 藤沢市
  2. ^ レポート - 関東交通広告協議会
  3. ^ 神奈川県県勢要覧
  1. ^ 線区別駅別乗車人員(1日平均)の推移 - 22ページ
  2. ^ 平成12年 - 223ページ
  3. ^ a b 平成13年 (PDF) - 225ページ
  4. ^ 平成14年 (PDF) - 223ページ
  5. ^ 平成15年 (PDF) - 223ページ
  6. ^ 平成16年 (PDF) - 223ページ
  7. ^ 平成17年 (PDF) - 225ページ
  8. ^ 平成18年 (PDF) - 225ページ
  9. ^ 平成19年 (PDF) - 227ページ
  10. ^ 平成20年 (PDF) - 231ページ
  11. ^ 平成21年 (PDF) - 241ページ
  12. ^ 平成22年 (PDF) - 239ページ
  13. ^ 平成23年 (PDF) - 239ページ
  14. ^ 平成24年 (PDF) - 235ページ
  15. ^ 平成25年 (PDF) - 237ページ
  16. ^ 平成26年 (PDF) - 239ページ
  17. ^ 平成27年 (PDF) - 239ページ
  18. ^ 平成28年 (PDF) - 247ページ
  19. ^ 平成29年 (PDF) - 239ページ
  20. ^ 平成30年 (PDF) - 223ページ
  21. ^ 令和元年 (PDF) - 223ページ
  22. ^ 令和2年 (PDF) - 223ページ


「片瀬江ノ島駅」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

片瀬江ノ島駅のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



片瀬江ノ島駅のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの片瀬江ノ島駅 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS