溶融塩炉とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 溶融塩炉の意味・解説 

溶融塩炉

別名:溶融塩原子炉熔融塩熔融塩原子炉
英語:molten salt reactorMSR

原子炉一種で、燃料としてウランではなくトリウムなどの溶融塩を用いる仕組みのもの。次世代原子力エネルギーとして注目されている

溶融塩溶解させた塩のことで、液体である。現在主に使用されている原子力発電仕組みは、燃料棒呼ばれるウラン固形燃料使用しているのに対して、溶融塩炉は液体核燃料使用する点に最大違いがある。

溶融塩液体であるため、燃料棒のように加工する必要がないまた、継ぎ足しによって燃料補填でき、燃料棒交換を行う必要がなくなる。また、既に臨界状態運用されるため原理的再臨界発生せず、安全性が高い、といった利点があるという。

溶融塩炉は1950年代構想され、1970年代には実験炉による試運転なども行われていたが、それ以来長らく実用化されず留保され続けてきた。2011年2月には、中国トリウム溶融塩原子炉開発を進めることを公式に発表している。そして、2011年3月福島原発深刻な原発事故発生し、日本だけでなく世界原子力産業対す姿勢見直しが進む中、より安全性の高い溶融塩炉に対す関心が高まっている。

溶融塩原子炉

(溶融塩炉 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/10 07:38 UTC 版)

溶融塩原子炉(ようゆうえんげんしろ、: molten salt reactor, MSR)は、溶融塩一次冷却材として使用する原子炉である。




  1. ^ トリウム熔融塩炉は未来の原発か? from 『WIRED』VOL. 3”. wired Japanese edition. 2012年8月7日閲覧。
  2. ^ a b 古川和男 『原発安全革命』 文藝春秋(文春新書) 2011年
  3. ^ Lee C. Cadwallader, Glen R. Longhurst (1999年4月1日). “Flibe Use in Fusion Reactors - An Initial Safety Assessment”. アイダホ国立工学環境研究所. 2012年8月6日閲覧。doi:10.2172/911494
  4. ^ Finnish research network for generation four nuclear energy systems”. p. F22. 2012年8月7日閲覧。
  5. ^ Hargraves, Robert; Moir, Ralph (July 2010). “Liquid fluoride thorium reactors: an old idea in nuclear power gets reexamined”. American Scientist 98 (4): 304–313. doi:10.1511/2010.85.304. オリジナルの2013-12-08時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131208020100/http://www.energyfromthorium.com/pdf/AmSci_LFTR.pdf. 
  6. ^ 溶融塩炉におけるタリウムの問題”. msr21.fc2web.com. 2019年11月10日閲覧。
  7. ^ Sylvain, David; Nifenecker, Hervé (March–April 2007). “Revisiting the Thorium-Uranium nuclear fuel cycle”. Europhysics News 38 (2): 24–27. Bibcode2007ENews..38...24D. doi:10.1051/EPN:2007007. http://www.europhysicsnews.org/articles/epn/pdf/2007/02/epn07204.pdf. 
  8. ^ 亀井敬史 『平和のエネルギー トリウム原子力 ガンダムは”トリウム”の夢を見るか?』 雅粒社 2010年
  9. ^ 静岡県/記者会見【ようこそ知事室へ】
  10. ^ カナダのテレストリアル社:溶融塩炉設計の認可前審査を安全委に申請”. 一般社団法人 日本原子力産業協会. 2016年3月2日閲覧。


「溶融塩原子炉」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「溶融塩炉」の関連用語

溶融塩炉のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



溶融塩炉のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの溶融塩原子炉 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS