占守島とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 地理 > 地形 > 火山島 > 占守島の意味・解説 

しむしゅ とう -たう 【占守島】 ◇

千島列島最北端にある火山島占守しむしゆ海峡をへだててカムチャツカ半島ロパトカ岬対する。ロシア語名シュムシュ。

占守島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/19 07:56 UTC 版)

占守島(しむしゅとう)は、千島列島北東端の。ロシア名はシュムシュ島о.Шумшу)、英語表記はShumshuサンフランシスコ条約締結以来、領有権の帰属は未確定であるが、ロシア実効支配下にある。




[ヘルプ]
  1. ^ 北海道新聞社編 『千島縦断』、1994年 127 頁では約 380 平方キロメートル
  2. ^ 千島占領(ボリス・スラビンスキー/著)P71,86. 当初は北千島を拠点に北海道北部へ侵攻し、その後に南千島を攻略する計画だった。しかし、北海道侵攻は米国の反対で中止されたため、サハリンから千島列島南部への直接侵攻をすることになった。





占守島と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「占守島」の関連用語

占守島のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



占守島のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの占守島 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS