ウチくる!? ウチくる!?の概要

ウチくる!?

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/20 18:56 UTC 版)

ウチくる!?
COME TO MY "HOME SWEET HOME"
ジャンル バラエティ番組
放送時間 日曜日 12:00 - 13:00(60分)
放送期間 1999年4月4日 -(700回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 渡辺プロダクション
(放送局:フジテレビ
企画 渡辺プロダクション
プロデューサー 大和田宇一(ワタナベエンターテインメント)
出演者 中山秀征
中川翔子
三石琴乃ナレーション
ほか
音声 モノラル放送
(モノステレオ放送[1]
字幕 文字多重放送 (フジテレビの場合、[いつより?]
外部リンク フジテレビ

特記事項:
ナレーション三石琴乃
2010年4月4日現在
テンプレートを表示

フジテレビ本体ではなく渡辺プロダクションの企画制作。現在は一部地域のみ字幕放送およびハイビジョン放送

番組概要

ゲストの有名人の地元(ウチ)で待ち合わせをし、ゲストの生まれ育った思い出深い町を練り歩くスタジオ撮り無しの完全オールロケ。ロケ先は東京23区内が殆どであるが、スペシャル企画などでは東北地方など、東京以外の場所でロケが行われることもある(加藤茶がゲスト出演した2001年10月7日放送分における福島県など)。番組ではゲストの御勧めの店を紹介したり、ゲストゆかりの近親者・知人なども登場する。

番組開始当初は中山秀征飯島愛のほかスージー・カンがレギュラーだった。その後、1999年9月からはこずえ鈴2000年10月からは金子さやかと交代、その後は中山、飯島のみとなる。

飯島は2007年3月いっぱいで芸能界を引退、同年4月8日放送分をもって降板。4月15日放送分からは久保純子が担当。同年10月7日放送分より青木さやかがこれに加わり、トリオ司会となる。久保は2008年7月24日に出産し育児休業に入ったため、同年8月放送分で一旦姿を消し、暫くの間は中山・青木の体制になり、復帰後は再び3人の体制となる。

2008年12月17日ごろに元レギュラーだった飯島が亡くなったため、2009年3月1日に行なわれた葬儀・告別式の中継が当番組内で生放送された。

2011年8月21日放送分を最後に久保が家庭の事情(夫の海外赴任に同行)により降板し、9月からは中川翔子に交代した。

日曜正午の番組は「渡辺プロダクション制作枠」として、1976年4月から当番組まで引き継がれている(中山司会で現在も続く「クイズ・ドレミファドン!」など。)。クレジット上は渡辺プロダクションの制作とされるが、実際の番組制作はワタナベエンターテインメントが行っている。

出演者

現在

MC

過去




  1. ^ 地上デジタル放送の場合。
  2. ^ 不定期に特別番組等で放送されない日があるが、遅れて放送することはない。ただ、2008年12月7日放送分は、2009年1月15日の24時38分に初の遅れ放送となった(金曜日に「ウチくる!?スペシャル」を放送する場合、日曜日13時から遅れネットによりレギュラー放送と特番の組み合わせにより3時間スペシャルの扱いとなる)。
  3. ^ 長らく同時ネットをしていたが、2011年10月23日で一旦打ち切り。その後、2012年10月14日から約1年振りに同時ネットに復帰した。※一時打ち切りしていた時期で鹿児島県出身の柏木由紀(AKB48)がゲスト出演した回は約2ヶ月遅れで2011年12月11日に単発番組として遅れネットされた。
  4. ^ 2016年10月2日から同時ネット再開、※過去にも同時ネットしていた時期あり。2014年4月12日から2014年5月3日までは土曜日 10:45 - 11:40(6日遅れ)で放送されていた。2017年4月2日は、自社制作番組『北海道からはじ○TV』115分拡大版放送のため休止。2017年7月2日からは、当番組の後に放送の自社制作番組『北海道からはじ◯TV』と枠入れ替えとなり、7日遅れで放送中。
  5. ^ 2016年4月2日からこの日時で放送。2003年5月から2005年3月までおよび2013年7月7日から9月15日まではいずれも同時ネットであった。2003年4月以前および2005年4月から2013年6月までおよび2013年10月から2015年3月までおよび2015年6月から2016年3月まではいずれも深夜に遅れネット。2015年3月31日から6月2日までは火曜日 15:53 - 16:50に遅れネット。
  6. ^ 2010年4月10日から土曜日 13:00 - 14:00で遅れネットで開始されたが、2016年6月26日をもって一旦打ち切り。その後、2016年10月1日から再度遅れネットで開始。放送時間は2014年4月6日から2016年6月26日までは日曜日 13:55 - 14:55、2010年10月3日から2012年12月23日までは日曜日 9:00 - 10:00。
  7. ^ 2013年10月7日からこの日時で放送。2013年4月22日から9月30日までは月曜日 22:00 - 23:00、2011年10月7日から2013年3月22日までは金曜日 19:55 - 20:55、2008年4月21日から2011年9月26日までは月曜日 19:00 - 20:00、2008年4月14日以前は月曜日 18:50 - 20:00に放送されていた。
  8. ^ 同枠ではテレビショッピングで月1回、番組が休止になる。テレビショッピング以外にも特番編成で休止になることもあるため、遅れ日数が広がっている。
  9. ^ 2016年4月からこの日時で放送。2013年10月5日から2016年3月26日までは土曜日 13:00 - 13:55、2013年4月7日から9月29日までは日曜日 13:00 - 14:00、2013年3月以前は現在と同じ時間帯で放送。
  10. ^ プロ野球(阪神戦)中継や特番等で放送休止になった場合、代替放送はしない。そのため放送されていない回が多数ある。
  11. ^ 2000年ごろに、日曜日 13:00 - 14:00に放送していた事があり、その後も2014年2月までは土曜または日曜の空き時間帯に不定期で放送していた。2014年3月から土曜日 12:00 - 13:00にて定期放送が再開されたが、局の都合によるSP番組放送や番組休止による影響で遅れ日数が拡大(その為、断り書きテロップもイベント終了や店舗閉鎖などもある)。2016年3月26日(フジテレビでは2015年8月9日放送)をもって打ち切り。2016年9月現在は不定期に戻る。
  12. ^ 放送開始当初から2003年3月までは同時ネット。2004年と2005年は年末最後の放送のみ同時ネット。2010年10月3日から1か月遅れで放送し、2013年4月から2014年3月までは2週間遅れで放送。2014年4月6日から同時ネットに復帰したが、2015年3月29日をもって打ち切り。
  13. ^ 2008年7月12日から土曜日 9:55 - 10:55で遅れネットで開始され、3ヶ月後の2009年10月24日から土曜日 10:30 - 11:30に枠移動となったが、2016年3月19日を最後に放送がないため実質打ち切り。
  14. ^ 長らく火曜深夜に遅れネットで放送していたが、2010年3月をもって一旦打ち切り。その後、2013年10月6日から2014年3月30日までは同時ネットで放送したが、2014年4月以降は不定期放送、2015年5月1日を最後に放送がないため実質再度打ち切り。
  15. ^ 長らく土曜日 12:00 - 13:00に放送していたが、2014年6月をもって打ち切り。
  16. ^ 長らく同時ネットをしていたが、2009年4月11日から土曜日 10:45 - 11:45の遅れネットで放送。2013年10月6日から再び同時ネットに復帰したが、2015年3月29日をもって打ち切り。
  17. ^ 2011年9月11日から日曜日 13:45 - 14:50で遅れネットで開始されたが、2011年12月18日を最後に放送がないため実質打ち切り。
  18. ^ 長らく同時ネットをしていたが、2010年9月26日をもって一旦打ち切り。その後、2014年6月13日から金曜日 15:00 - 16:00に遅れネットで放送再開されたが、2014年7月11日を最後に放送がないため実質再度打ち切り。
  19. ^ 長らく同時ネットをしていたが、2009年3月27日をもって一旦打ち切り。その後、2011年1月16日から約2年ぶりに同時ネットに復帰したが、2011年6月19日をもって再度打ち切り。
  20. ^ 2017年4月7日から金曜15:50 - 16:50に放送していたが、2017年5月11日より「VS嵐」の再放送に切り替わり、5月4日で放送は終了。わずか1か月足らずでの打ち切りとなった。
  21. ^ 2013年4月13日から日曜日 12:55 - 13:55で遅れネットで開始。その後、2013年10月6日からは日曜日 13:00 - 14:00に放送時間変更されたが、2015年3月22日を最後に放送がないため実質打ち切り。また、2014年4月11日から6月27日までは金曜日 14:58 - 15:57に再放送を実施。
  22. ^ 2010年4月10日から不定期放送扱いで開始されたが、2015年3月26日を最後に放送がないため実質打ち切り。
  23. ^ 2008年4月12日から土曜日 9:55 - 10:55で遅れネットで開始されたが、2009年3月1日を最後に放送がないため実質打ち切り。


「ウチくる!?」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ウチくる!?に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ウチくる!?」の関連用語

ウチくる!?のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

オオブサ

キカモヨウウミウシ

アンダルシア

送電線

魔法の一本針

シンブル

土佐礼子

タシギ





ウチくる!?のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのウチくる!? (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS