110とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 化学物質辞書 > 110の意味・解説 

ウンデカン酸

分子式C11H22O2
その他の名称:ヘンデカン酸、Undecanoic acid、Hendecanoic acidウンデシル酸Undecylic acid、Hendecylic acid、ヘンデシル酸、11:0
体系名:ウンデカン酸


110<録音用語>

普通の、標準プラグジャックのこと。他にも規格がある。

110

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/25 15:38 UTC 版)

110百十、ひゃくじゅう)は自然数、また整数において、109の次で111の前の数である。




「110」の続きの解説一覧

1/10

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/22 23:07 UTC 版)

1/1010分の1、じゅうぶんのいち)は、有理数のうち01の間にある数であり、10逆数である。なお、の底が十を超える場合は、1/AA分の1)と表記される。






「1/10」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「110」に関係したコラム

  • FXの両建てのメリットを活かした取引方法

    FX(外国為替証拠金取引)の両建て(りょうだて)とは、1つの通貨ペアについて、売りポジションと買いポジションの両方のポジションを保有することで、今後の為替レートが安くなるか高くなるかの予想がつかない時...

  • FXのレバレッジ1倍でロスカットはあるのか

    FX(外国為替証拠金取引)のレバレッジが高いとロスカットになりやすいといわれていますが、それは誤りです。レバレッジが高くても、口座に十分な資金があればロスカットになりにくくなります。ロスカットは、維持...

  • 株式の信用取引における日々公表銘柄とは

    株式の信用取引における日々公表銘柄とは、証券取引所が投資家に注意を促すために、個別の銘柄について毎日の信用取引残高を公表する銘柄のことです。日々公表銘柄の公表は、投資家の過度の信用取引の利用を防止する...

  • モンテカルロ法を用いたバイナリーオプションの売買手法

    モンテカルロ法は、勝率が33%、払い戻しが3倍の勝負に用いられる手法の1つです。1回目は「1、2、3」の数列を作り、両端の1と3の和の4をかけ金とします。ここで勝ったら次回も同じように「1、2、3」の...

  • 株式の投資基準とされるEPSとは

    株式の投資基準とされるEPSとは、1株あたりの利益額のことです。EPSは、次の計算式で求めることができます。EPS=当期純利益÷発行済み株式数例えば、当期純利益が100億円で発行済み株式数が1億株の企...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「110」の関連用語

110のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



110のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2020 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの110 (改訂履歴)、1/10 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS