非蔵人とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 非蔵人の意味・解説 

ひ くろうど -くらうど 【非蔵

蔵人所に属し、昇殿を許され、朝臣雑用にあたった官職の者。六位の中から選ばれた。非職ひしき)の者。
江戸時代賀茂松尾稲荷などの諸社家あるいは家筋のよい家から選ばれ、蔵人の袍(ほう)を着て宮中仕え女嬬にようじゆ)の代わりをした者。

蔵人

(非蔵人 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/19 08:27 UTC 版)

蔵人(くろうど、藏人)は日本律令制下の令外官の一つ。天皇秘書的役割を果たした。唐名侍中(じちゅう)、夕郎(せきろう)、夕拝郎(せきはいろう)。蔵人所は事務を行う場所のことで、内裏校書殿の北部に置かれた。また、蔵人百官名或いは人名の一つでもあり、この場合は「くらんど」と読む。


  1. ^ 和田英松著、所功校訂『新訂 官職要解(講談社学術文庫)』(講談社1983年)212頁参照。
  2. ^ 樋口健太郎『中世摂関家の家と権力』(校倉書房、2011年)P114-115


「蔵人」の続きの解説一覧



非蔵人と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「非蔵人」の関連用語

非蔵人のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



非蔵人のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの蔵人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS