シーレーンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 交通 > > > シーレーンの意味・解説 

シーレーン

英語:sea lane

海上交通ルートのうち、特に国家として重要視される航路のこと。

その国の主要な貿易ルートであったり、戦時における前線であったりと、国家戦略上の重要な意義有する航路となっており、有事の際には確保すべき対象とみなされている。

シーレーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/25 06:06 UTC 版)

シーレーンとは、一国の通商上・戦略上、重要な価値を有し、有事に際して確保すべき海上交通路のことである。英語の類義語はSLOCsSea Lines of Communication)である[1]


  1. ^ 英語の Sea lane、またはshipping lane は、日本語のシーレーンがもつ「通商上・戦略上、重要な価値を有し、有事に際して確保すべき」のニュアンスを含まない。単に「航路帯」の意味である。また、日本財団図書館(電子図書館)の海洋略語辞典(日本水路協会)によれば、SLOCsの日本語訳は「海上交通路」である。


「シーレーン」の続きの解説一覧



シーレーンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「シーレーン」の関連用語

シーレーンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



シーレーンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシーレーン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS