シーレーンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 交通 > > > シーレーンの意味・解説 

シーレーン

英語:sea lane

海上交通ルートのうち、特に国家として重要視される航路のこと。

その国の主要な貿易ルートであったり、戦時における前線であったりと、国家戦略上の重要な意義有する航路となっており、有事の際には確保すべき対象とみなされている。

シーレーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/05 04:32 UTC 版)

シーレーンとは、一国の通商上・戦略上、重要な価値を有し、有事に際して確保すべき海上交通路のことである。英語の類義語はSLOCsSea Lines of Communication)である[1]


  1. ^ 英語の Sea lane、またはshipping lane は、日本語のシーレーンがもつ「通商上・戦略上、重要な価値を有し、有事に際して確保すべき」のニュアンスを含まない。単に「航路帯」の意味である。また、日本財団図書館(電子図書館)の海洋略語辞典(日本水路協会)によれば、SLOCsの日本語訳は「海上交通路」である。


「シーレーン」の続きの解説一覧



シーレーンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「シーレーン」の関連用語

シーレーンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



シーレーンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシーレーン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS