混雑率とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 鉄道用語 > 混雑率の意味・解説 

混雑率

鉄道の混雑率は、輸送人員÷輸送力算出されます。混雑緩和は、民鉄サービス向上大きな目標ですが、この目標数値として最混雑区間におけるラッシュピーク1時間の混雑率が使われ、国土交通省長期目標新聞楽に読める程度緩和したいとしています。

このため大手民鉄各社では、毎年度ごとに莫大設備投資行い線路増設車両増強連結車両の増加運転間隔短縮大型化、駅ホーム延長変電所増設などが実現されてきました。混雑度目安次の通りです。

100%]=定員乗車座席につくか、吊り革につかまるか、ドア付近につかまることができる。
150%]=肩が触れ合う程度で、新聞楽に読める
180%]=体が触れ合うが、新聞読める
200%]=体が触れ合い、相当な圧迫感がある。しかし、週刊誌なら何とか読める
250%]=電車揺れるたびに、体が斜めになって身動きできない。手も動かせない

関連ページ:輸送力増強と安全輸送の強化


定員

(混雑率 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/01 15:44 UTC 版)

定員(ていいん)とは、団体の所属、施設乗り物などの収容に関する最大人員。


  1. ^ a b 井上孝司『車両研究で広がる鉄の世界』秀和システム、2010年、55頁
  2. ^ a b 井上孝司『車両研究で広がる鉄の世界』秀和システム、2010年、273頁
  3. ^ 混雑度の目安『国土交通省鉄道局』公式サイト内
  4. ^ 『鉄道日本一!事典』2011年4月
    (乗車率)180パーセントを超える区間から抽出


「定員」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「混雑率」の関連用語

混雑率のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



混雑率のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本民営鉄道協会日本民営鉄道協会
(C) 2019 (社)日本民営鉄道協会
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの定員 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS