槽とは? わかりやすく解説

うけ【槽】

読み方:うけ

空の入れ物。たらいのような容器。うけぶね。

天の石屋戸(いはやと)に—伏せて踏みとどろこし」〈記・上〉


そう【槽】

読み方:そう

常用漢字] [音]ソウサウ)(漢) [訓]ふね おけ

家畜飼料入れかいばおけ。「槽(そうれき)/馬槽

などをためる容器。ふね。おけ。「水槽浴槽

おけのように中央部くぼんだもの。「歯槽

難読湯槽(ゆぶね)


そう〔サウ〕【槽】

読み方:そう

琵琶(びわ)の胴。


ふね【船/舟】

読み方:ふね

【一】[名]

人や荷物をのせて水上を進む交通機関。ふつう、推進力動力用い大型のものは「船」、手でこぐ小型のものは「舟」と書く。

(「槽」とも書く)・酒などの液体入れ箱形容器湯船(ゆぶね)、水船(みずぶね)など。

魚介類のさしみを盛る舟型食器

魚類・貝類およびそのむき身などを入れて売るための小型で底の浅い容器

(「槽」とも書く)清酒醤油などを搾りあげるのに用い外枠

(「槽」とも書く)馬の飼い葉桶

(ひつぎ)。

【二】接尾助数詞舟形容器入ったものを数えるのに用いる。「刺身一—」

[下接語] 入り船浮き舟・空(から)船・刳(く)り舟・黒船出船引き船白川夜船(ぶね)葦(あし)舟・安宅(あたけ)船・網船・軍(いくさ)船・生け簀(す)船・漁(いさ)り船・板舟・(う)飼い舟・家(え)船・大船・小(お)舟・親船掛かり船・篝(かがり)船・牡蠣(かき)船・貸し船通い船川崎船川船下り船・沓(くつ)船・御座船木の葉舟・小(こ)船・金毘羅(こんぴら)船・笹(ささ)舟・精霊(しょうりょう)舟・涼み船砂船関船勢子(せこ)船・千石(せんごく)船・高瀬舟・宝舟(たこ)船・助け船田舟達磨(だるま)船・団平(だんべい)船・茶船猪牙(ちょき)舟・土船・繋(つな)ぎ船・釣り船・灯籠(とうろう)舟・渡海(とかい)船・(とま)舟・友船泥船荷船上り船乗合船箱船花見船平田舟べか船帆掛け船帆船丸木船水船・本(もと)船・物見船・舫(もや)い船・屋形船・宿船・屋船・遊山船・湯船・夜(よ)船・渡し


槽(ふね)

酒槽さかぶね)ともいう。
醪を圧搾濾過して清酒清酒粕分離する操作をいい。あげふねともいう。最近自動圧搾機普及しているが、昔は酒袋さかぶくろ)に醪をつめて、槽(ふね)の中にならべて搾った。その操作次のようである
まず、醪を酒袋(5~9リットル入り)につめ、槽(ふね)の中に並べて積む。この間に、最初に出てくる白く濁った清酒荒走りあらばしり)という。槽が袋でいっぱいになると、槽の上にカサ乗せて、さらに酒袋を積む。積み終わってから3時間くらいは、自らの重さきれいな酒が自然に出てくる。この間水槽みずぶね)という。
積み上げた酒袋の高さが低くなってくると、カサ枠を取り除き押蓋おしぶた)と枕木をのせて圧搾を始める。これを押槽おしぶね)という。
翌日酒袋積み替えて(袋直し、槽直し)再び圧搾する責槽せめぶね))責槽ら出る酒を責め(せめ)といい、また荒走り責め(せめ)より前に出る酒を中垂れなかだれ)という。

出典:『Wiktionary』 (2021/09/19 11:18 UTC 版)

発音(?)



※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「槽」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

槽のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



槽のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本酒日本酒
(c)Copyright 1999-2022 Japan Sake Brewers Association
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS