シオマネキとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 魚類 > > シオマネキの意味・解説 

シオマネキ

学名Uca(Deltuca) arcuata 英名:¡¡
地方名ガンガニ 
節足動物門甲殻綱十脚目スナガニ科
色 形 長崎・日本・世界 住みか

※出典:長崎県水産部ホームページ

特徴
オスのはさみの大きさが左右大きく異なることで知られている。甲は前方広く後方で狭くなっている。オス求愛するときはさみを上下に振る行動をとる。有明海付近ではカニ漬けガニ漬けガン漬けとも呼ばれるカニ塩辛)の原料となる。

分布:紀伊半島九州朝鮮半島中国北部 大きさ:30mm
漁法:  食べ方:カニ漬け

潮招

読み方:シオマネキ(shiomaneki)

スナガニ科カニ

学名 Uca arcuata


望潮

読み方:シオマネキ(shiomaneki)

スナガニ科カニで、干潮の際のはさみを動かす姿が潮を招いているかのように見えるためこの名がある

季節

分類 動物


潮招

読み方:シオマネキ(shiomaneki)

スナガニ科カニで、干潮の際のはさみを動かす姿が潮を招いているかのように見えるためこの名がある

季節

分類 動物


シオマネキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/07 02:19 UTC 版)

シオマネキ(潮招、望潮)は、エビ目(十脚目)・スナガニ科・シオマネキ属 Uca に分類されるカニの総称。オスの片方の鋏脚(はさみ)が大きくなることで知られる分類群である。日本ではこの中の一種 Uca arcuata (De Haan, 1833) に「シオマネキ」の標準和名が充てられる。




「シオマネキ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「シオマネキ」の関連用語

シオマネキのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



シオマネキのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
長崎県水産部長崎県水産部
Copyright © Nagasaki Pref. Japan.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシオマネキ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS