アフリカニシキヘビとは?

アフリカニシキヘビ(一般和名); アフリカパイソン


アフリカニシキヘビ

アフリカニシキヘビ
アフリカニシキヘビ
アフリカニシキヘビ
アフリカニシキヘビ
名称
アフリカニシキヘビアフリカニシキヘビ
飼育園館
上野動物園
生息地
砂漠をのぞくアフリカ全土の、主にサバンナ地方分布水辺好みますが、人家森林など、さまざまなところにすんでいます。
体の大きさ
全長4m前後で、最大で7.5m
えさ
哺乳類は虫類鳥類などを食べ、ワニ小型シカ類などを丸呑みにすることが知られています。動物園では、体の大きさ合わせてニワトリウサギモルモットラットなどをあたえています。
特徴
アフリカ産のヘビとしては最大の種です。体つき斑紋など、インドニシキヘビと似ていますが、このヘビの方が胴体部分斑紋が少しぼやけていて、はっきりしていません。尾の背面明るい縦の模様があることが多いです。卵を産みます。

アフリカニシキヘビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/27 15:44 UTC 版)

アフリカニシキヘビ(阿弗利加錦蛇; 学名: Python sebae; 英語: (Central) African rock python など)はニシキヘビ科ニシキヘビ属に分類されるヘビである。かつてナタールニシキヘビ (学名: Python natalensis, syn. P. sebae natalensis; : Southern African rock python) は本種の亜種として扱われていたが、Broadley (1999) により[4]頭部の鱗や同じく頭部の模様などの身体的な特徴の違いに基づいて独立した種とされた[5]。したがって本種の分布域に含まれておらず、代わりにナタールニシキヘビの分布域には含まれている南アフリカなど(参照: #分布)に関する1999年以前の Python sebae についての言及は、実際にはナタールニシキヘビを扱ったものである可能性が存在するということに留意されたい。


  1. ^ a b Spawls (1978).
  2. ^ a b Gibbons (2017).
  3. ^ Spawls et al. (2018:380).
  4. ^ a b c d Python sebae”. The Reptile Database. 2018年4月3日閲覧。
  5. ^ Spawls et al. (2018:379–380).
  6. ^ #外部リンクのタクソンリストを参照。
  7. ^ #外部リンクの、各附属書の性質の違いについてを参照。
  8. ^ a b c d e f g h i j k l m n O'Shea (2007:105–106).
  9. ^ Python natalensis”. The Reptile Database. 2018年4月3日閲覧。
  10. ^ Reed & Rodda (2011).
  11. ^ Dorcas & Willson (2011:130).
  12. ^ a b c Kokwaro & Johns (1998:257).
  13. ^ Barrett (1970:291).
  14. ^ Bradshaw (2017:154f).
  15. ^ de Cock Buning, Poelmann & Dullemeijer (1978:62).
  16. ^ Murphy & Henderson (1997:99).
  17. ^ a b c Branch & Hacke (1980).
  18. ^ Centralia Family's Python Suffocates 3-year-old Boy”. Chicago Tribune (1999年8月30日). 2018年3月31日閲覧。
  19. ^ Python Killing Of 2 New Brunswick Boys Baffles Experts”. The Huffington Post (2013年8月6日). 2018年3月26日閲覧。
  20. ^ Reports into boys' python deaths still under wraps”. CBC News (2013年9月12日). 2018年3月31日閲覧。
  21. ^ Man charged in python asphyxiation death of boys”. Toronto Star (2015年3月31日). 2018年3月31日閲覧。
  22. ^ a b Snake owner Daniel Brandon killed by his pet python”. BBC News (2018年1月24日). 2018年3月31日閲覧。
  23. ^ a b Snake expert doubts pet python killed Daniel Brandon”. BBC News (2018年1月25日). 2018年3月31日閲覧。
  24. ^ Caras (1964:138).
  25. ^ Pitman (1974:69).
  26. ^ Dorcas & Willson (2011:130, 132)
  27. ^ 環境省_特定動物リスト [動物の愛護と適切な管理]”. 2018年3月31日閲覧。
  28. ^ Smith (2006:431).
  29. ^ Miya (2007:180).
  30. ^ Smith (2006).


「アフリカニシキヘビ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アフリカニシキヘビ」の関連用語

アフリカニシキヘビのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アフリカニシキヘビのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
全日本爬虫類皮革産業協同組合全日本爬虫類皮革産業協同組合
Copyright 2020 ALL JAPAN ASSOCIATION OF REPTILES SKIN AND LEATHER. All Rights Reserved.
東京ズーネット東京ズーネット
東京ズーネット」は財団法人東京動物園協会が運営する都立動物園の公式サイトです。
© 2001-2020 Tokyo Zoological Park Society. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアフリカニシキヘビ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS