さんふらわあ だいせつとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 乗り物 > > 商船三井フェリーのフェリー > さんふらわあ だいせつの意味・解説 

さんふらわあ だいせつ


さんふらわあ だいせつ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/03 09:35 UTC 版)

さんふらわあ だいせつは、商船三井フェリーが運航するフェリー。当初は九越フェリーニューれいんぼうらぶとして就航した。


  1. ^ 室蘭港の積み荷処理、来月まで フェリー火災、船体の扱いは未定”. 北海道新聞 (2015年8月29日). 2015年9月4日閲覧。
  2. ^ 東日本フェリー倒産の真相と背景 - 内航近海海運2003年8月号(内航ジャーナル)
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w 大型カーフェリー"ニュー れいんぼう らぶ"の概要(三菱重工業株式会社下関造船所船舶・海洋部) - 船の科学2001年10月号
  4. ^ a b 新造船写真集 ニューれいんぼうらぶ - 船の科学2001年10月号
  5. ^ 夏、紺碧の海に船出 新造船・ニューれいんぼうらぶ - ラメール2001年9・10月号(日本海事広報協会)
  6. ^ “九越フェリー/新造船投入で経営改善”. 日本海事新聞. (2000年8月31日). https://www.jmd.co.jp/article.php?no=19254 
  7. ^ 運輸安全委員会(海事専門部会) (2009-11-26) (PDF). 船舶事故等調査報告書 (Report). 運輸安全委員会. https://www.mlit.go.jp/jtsb/ship/rep-acci/2009/keibi2009-12-14_2009yh0082.pdf 2016年2月13日閲覧。. 
  8. ^ カーフェリー「さんふらわあ だいせつ」 苫小牧沖での火災発生について(プレスリリース) (PDF)”. 商船三井フェリー (2015年8月1日). 2015年8月9日閲覧。
  9. ^ カーフェリー「さんふらわあ だいせつ」 苫小牧沖での火災発生について(その 2)(プレスリリース) (PDF)”. 商船三井フェリー (2015年8月3日). 2015年8月9日閲覧。
  10. ^ カーフェリー「さんふらわあ だいせつ」 苫小牧沖での火災発生について(その 5)(プレスリリース) (PDF)”. 商船三井フェリー (2015年8月5日). 2015年9月3日閲覧。
  11. ^ カーフェリー「さんふらわあ だいせつ」 苫小牧沖での火災発生について(その 8)(プレスリリース) (PDF)”. 商船三井フェリー (2015年8月10日). 2015年8月12日閲覧。
  12. ^ カーフェリー「さんふらわあ だいせつ」 苫小牧沖での火災発生について(その 9)(プレスリリース) (PDF)”. 商船三井フェリー (2015年8月11日). 2015年8月12日閲覧。
  13. ^ 船舶事故調査の経過報告について (PDF)”. 運輸安全委員会 (2016年9月29日). 2017年3月9日閲覧。
  14. ^ 2015年7月31日 北海道苫小牧市苫小牧港南方沖苫小牧港東外防波堤灯台から真方位177°47.7海里付近 旅客フェリーさんふらわあ だいせつ火災 - 運輸安全委員会(2018年9月27日)
  15. ^ 火災のフェリー、修復へ…費用は新造の1割以下”. 読売新聞(archive.is) (2015年9月3日). 2015年9月3日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年11月9日閲覧。
  16. ^ 「さんふらわあ だいせつ」航路復帰の件(プレスリリース) (PDF)”. 商船三井フェリー (2016年2月2日). 2016年2月2日閲覧。
  17. ^ カーフェリー「だいせつ」半年ぶり運航再開”. 毎日新聞. 2016年3月11日閲覧。


「さんふらわあ だいせつ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「さんふらわあ だいせつ」の関連用語

さんふらわあ だいせつのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



さんふらわあ だいせつのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
商船三井フェリー商船三井フェリー
Copyright © 2004-2021 MOL Ferry Co., Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのさんふらわあ だいせつ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS