千葉 周作とは? わかりやすく解説

ちば‐しゅうさく〔‐シウサク〕【千葉周作】

読み方:ちばしゅうさく

[1794~1856江戸後期剣客北辰一刀流の祖。陸奥(むつ)の人。字(あざな)は成政。道場玄武館品川後年お玉ヶ池移転)に開いた。のち、水戸藩弘道館師範


千葉周作

作者戸部新十郎

収載図書日本剣豪幕末編
出版社光文社
刊行年月1993.3
シリーズ名光文社時代小説文庫


千葉周作

作者司馬遼太郎

収載図書一瞬の太
出版社講談社
刊行年月1994.6
シリーズ名時代小説ベスト・セレクション

収載図書司馬遼太郎短篇全集 第7巻 1963.1〜63.6
出版社文藝春秋
刊行年月2005.10

収載図書真説宮本武蔵 新装版
出版社講談社
刊行年月2006.4
シリーズ名講談社文庫


千葉周作

作者長部日出雄

収載図書日本剣豪列伝 3
出版社福武書店
刊行年月1995.3
シリーズ名福武文庫

収載図書人物日本剣豪4 千周作島田虎之助ほか
出版社学陽書房
刊行年月2001.6
シリーズ名人物文庫


千葉周作

作者津本陽

収載図書剣狼幕末駆けた七人兵法者
出版社新潮社
刊行年月2007.6
シリーズ名新潮文庫


千葉周作―遺恨試合

作者津本陽

収載図書幕末悲風録―津本陽武芸小説集 3
出版社PHP研究所
刊行年月2007.11


千葉周作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/01/23 08:07 UTC 版)

千葉 周作(ちば しゅうさく)は、江戸時代後期の武士剣術家。北辰一刀流の流祖。幼名於兎松、周作は通称で、成政。漫画「赤胴鈴ノ助」(武内つなよし)のモデルになった。


  1. ^ http://www1.ka6.koalanet.ne.jp/souma/shuusaku13.htm
  2. ^ 水府系纂
  3. ^ 立教関係者11名の追放とその後 鈴木勇一郎、立教学院史研究15巻、2018
  4. ^ 千葉周作日活公式サイト
  5. ^ 姉川勝義 著『実戦武術物語』壮神社、1995年


「千葉周作」の続きの解説一覧

千葉周作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/02/03 05:24 UTC 版)

THE 武士道 〜辻斬り一代〜」の記事における「千葉周作」の解説

幕末剣技門下生雑魚敵)が多い。

※この「千葉周作」の解説は、「THE 武士道 〜辻斬り一代〜」の解説の一部です。
「千葉周作」を含む「THE 武士道 〜辻斬り一代〜」の記事については、「THE 武士道 〜辻斬り一代〜」の概要を参照ください。


千葉周作(ちば しゅうさく)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/05 18:50 UTC 版)

剣聖ツバメ」の記事における「千葉周作(ちば しゅうさく)」の解説

現代剣道の祖」。流派は、北辰一刀流

※この「千葉周作(ちば しゅうさく)」の解説は、「剣聖ツバメ」の解説の一部です。
「千葉周作(ちば しゅうさく)」を含む「剣聖ツバメ」の記事については、「剣聖ツバメ」の概要を参照ください。


千葉周作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/02 04:40 UTC 版)

北斗の人」の記事における「千葉周作」の解説

本作主人公北辰一刀流開祖。「周作」は通称で諱は「成政」。「於兎」という幼名呼ばれた頃より父の幸右衛門剣術仕込まれる中で天稟見出され家名再興するという父の執念引きずられるような格好で江戸へ出て剣術修めることとなる。中西派一刀流学んで頭角を現すものの、紆余曲折末に自らの流派である北辰一刀流創始する。古今どのような兵法家持たなかった分析力を駆使し合理性の強い相撲組手参考に古流の形を細緻分析して既存剣術から神秘性虚飾剥ぎとり、合理主義徹した近代的剣術創りあげた。

※この「千葉周作」の解説は、「北斗の人」の解説の一部です。
「千葉周作」を含む「北斗の人」の記事については、「北斗の人」の概要を参照ください。


千葉周作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/02 04:40 UTC 版)

北斗の人」の記事における「千葉周作」の解説

本作前身に当たる司馬中編小説。『別册文藝春秋1963年昭和38年6月号に発表講談社文庫 新装版真説宮本武蔵』(2006年 / ISBN 4-06-275371-5)に収録

※この「千葉周作」の解説は、「北斗の人」の解説の一部です。
「千葉周作」を含む「北斗の人」の記事については、「北斗の人」の概要を参照ください。


千葉周作(ちば しゅうさく)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/09 19:32 UTC 版)

三丁目の夕日の登場人物」の記事における「千葉周作(ちば しゅうさく)」の解説

チャンバラ好きの男の子大人になると、夢だった時代劇俳優になる

※この「千葉周作(ちば しゅうさく)」の解説は、「三丁目の夕日の登場人物」の解説の一部です。
「千葉周作(ちば しゅうさく)」を含む「三丁目の夕日の登場人物」の記事については、「三丁目の夕日の登場人物」の概要を参照ください。


千葉周作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/13 13:55 UTC 版)

江戸もの」の記事における「千葉周作」の解説

珈琲大好きな剣豪能力はあまり高くない頭数足りない序盤戦闘要員

※この「千葉周作」の解説は、「江戸もの」の解説の一部です。
「千葉周作」を含む「江戸もの」の記事については、「江戸もの」の概要を参照ください。


千葉周作(登場シリーズ:『2』『3』)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/08 08:07 UTC 版)

剣豪 (元気のゲームソフト)」の記事における「千葉周作(登場シリーズ『2』『3』)」の解説

北辰一刀流開祖江戸三大道場一つ千葉道場師範。技の千葉

※この「千葉周作(登場シリーズ:『2』『3』)」の解説は、「剣豪 (元気のゲームソフト)」の解説の一部です。
「千葉周作(登場シリーズ:『2』『3』)」を含む「剣豪 (元気のゲームソフト)」の記事については、「剣豪 (元気のゲームソフト)」の概要を参照ください。


千葉周作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/13 22:30 UTC 版)

陽だまりの樹」の記事における「千葉周作」の解説

玄武館を開く江戸一剣客臨終の場面のみの登場

※この「千葉周作」の解説は、「陽だまりの樹」の解説の一部です。
「千葉周作」を含む「陽だまりの樹」の記事については、「陽だまりの樹」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「千葉 周作」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「千葉 周作」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



千葉 周作と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「千葉 周作」の関連用語

千葉 周作のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



千葉 周作のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの千葉周作 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのTHE 武士道 〜辻斬り一代〜 (改訂履歴)、剣聖ツバメ (改訂履歴)、北斗の人 (改訂履歴)、三丁目の夕日の登場人物 (改訂履歴)、江戸もの (改訂履歴)、剣豪 (元気のゲームソフト) (改訂履歴)、陽だまりの樹 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS