しみとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 心情 > 味わい > しみの意味・解説 

し‐み【至味】

の上もなくよい味。また、その物。


し‐み【旨味】

うまい味。よい味のするもの。美味


しみ【染み】

液体などが部分的にしみついて汚れること。また、その汚れ。「インクの染み」「洋服の染みを抜く」

なかなか消えない過去のいやな記憶また、消してしまいたいと思う不名誉な点。汚点。「心の染み」「経歴に染みがつく」

顔などに生じる、褐色色素沈着肝斑(かんぱん)。


しみ【凍み】

こおること。「凍み豆腐

寒さ厳しいこと。

今夜は少し―が強いようですな」〈山本有三・波〉


し‐み【詩味】

詩がもっている趣。また、詩的味わい詩趣。「詩味のある文章


しみ【衣魚/紙魚/蠹魚】

シミ目昆虫総称体長約1センチ。体はやや細長くを思わせ、腹端に3本の長毛をもつ。口はかむのに適する。湿潤な所にすみ、人家内にもみられ、書物衣類など、のりのついたもの食害する。総尾類しみむし。《 夏》「逃るなり―の中にも親よ子よ/一茶


しみ

【文語】マ行四段活用動詞「しむ」の連用形、あるいは連用形名詞したもの


染み、沁み

読み方:しみ

マ行五段活用動詞染む」「沁む」の連用形である「染み」「沁み」、あるいは連用形名詞したもの


染み、滲み、凍み


凍み

読み方:しみ

【文語】マ行四段活用動詞凍む」の連用形、あるいは連用形名詞したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

凍み

読み方:しみ

マ行上二段活用動詞凍む」の連用形、あるいは連用形名詞したもの
凍む」の口語形としては、マ行上一段活用動詞凍みる」が対応する。

文語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

しみ SPECKS


しみ

作者野上志乃

収載図書昼の月 春のうた
出版社書房
刊行年月2003.6


読み方:しみ

  1. 読書のみする人をいふ。書籍に蠧の生ずるところから名づけた。
  2. 勉強家のこと。元来シミは古い本などにつくの名であるが、それから本と首つ引してゐる人にいふ。「浅子さんはやつぱり一番ね」、「もちよ、あんなシミなんですもの」。

分類 学生

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

シミ

(しみ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/25 16:28 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

シミとは、

楽曲


しみ

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 16:35 UTC 版)

名詞:染み

しみみ】

  1. 布、紙、木材皮膚などの上汚れや色のむら。

発音

東京アクセント
し↗み
京阪アクセント
↗しみ

翻訳

関連語

名詞:凍み

しみみ】

  1. 凍ること。凍むこと

関連語

同音異義語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



しみと同じ種類の言葉


品詞の分類

接頭語ぎょ  ぐい  しみ  しゃ  しょ

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「しみ」の関連用語


2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
90% |||||


10
72% |||||

しみのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



しみのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ニッシンニッシン
Copyright (C) 2021 NISSIN CARPET CO., LTD. All Rights Reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシミ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのしみ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 Weblio RSS