任意整理とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 整理 > 任意整理の意味・解説 

にんい‐せいり【任意整理】


任意整理(にんいせいり)

借金関わる用語

法的整理破産民事再生)の方法をとらずに、債権者債務者交渉により借金整理すること。たとえば、利息制限法制限超える約定利息合意されていた場合に、当事者合意同法所定利息に引き直したり、債務分割払いにしたりすることが行われる。


» 法テラス・法律関連用語集はこちら

倒産

(任意整理 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/09 07:33 UTC 版)

倒産(とうさん)とは、明確な定義はないが、概ね、個人や法人などの経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を一般的に弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になること(あるいはそのような恐れが生じること)をいう。




注釈

  1. ^ 公的資金での2000年3月末時点での債務超過の損失補てん分(全てが損失となる返済義務のない金銭贈与3兆2350億円を含む。別途、瑕疵担保条項行使による負担発生。)グループ64社では約5兆2900億円
  2. ^ 5100億円説もあり。
  3. ^ 公的資金での2000年9月はじめ時点での債務超過の損失補てん分(全てが損失となる返済義務のない金銭贈与3兆1414億円含む。別途、瑕疵担保条項行使による負担発生。)グループ67社では約3兆9400億円。
  4. ^ a b 日本航空・日本航空インターナショナル・ジャルキャピタル(いずれも会社更生法)の3社で2兆3221億円。
  5. ^ 公的資金での金銭贈与額(平成9年2月実施)
  6. ^ グループ21社(民事再生法・自己破産・特別清算)合計で約1兆8000億円。内訳は千葉そごう4054億円、廣島そごう3282億円、横浜そごう1955億円など。
  7. ^ 別に1999年5月債務免除1109億円
  8. ^ 帝国データバンク調べ
  9. ^ 過払い金の返済によって変動する可能性がある。
  10. ^ 別に1999年3月に債務免除2049億円
  11. ^ 旧フジタは2002年10月会社分割、建設事業(新フジタ)と不動産事業(エー・シー・リアルエステート)に。分割時旧フジタは連結有利子負債約8600億円あり、新フジタに約2700億円、エーシーは約3500億円
  12. ^ 過払い金債権を含めた額。
  13. ^ 関連企業分を含めると2000億円を超える。
  14. ^ 子会社も含めると1800億円。
  15. ^ 会社更生法を申請した年月
  16. ^ グループ会社も含めると2281億円。

出典

  1. ^ Leviticus 25:8–54.
  2. ^ 霜島甲一『倒産法体系』(勁草書房、1990年)4頁
  3. ^ 倒産とは?”. 東京商工リサーチ. 2010年10月17日閲覧。
  4. ^ 倒産の定義”. 帝国データバンク. 2008年9月19日閲覧。
  5. ^ 最高裁昭和36年(ク)第101号同36年12月13日大法廷決定民集第15巻11号2803頁
  6. ^ Insolvency in Canada in 2006” (英語). Office of the Superintendent of Bankruptcy (Industry Canada) (2007年2月5日). 2007年3月29日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2008年9月19日閲覧。
  7. ^ アメリカ合衆国憲法1条8節日本語訳(ウィキソース)同(原文)
  8. ^ 制定法番号Pub. L. No. 109-8, 119 Stat. 23 (2005年4月20日)
  9. ^ President Signs Bankruptcy Abuse Prevention, Consumer Protection Act” (英語). Press Release, White House (2005年4月20日). 2008年9月19日閲覧。





任意整理と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「任意整理」の関連用語

任意整理のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



任意整理のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
法テラス法テラス
Copyright © 2006-2021 Houterasu All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの倒産 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS