エキサイティングとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 形容動詞 > 形容動詞(心情) > エキサイティングの意味・解説 

エキサイティング

英語:exciting

 

「エキサイティング」とは・「エキサイティング」の意味

「エキサイティング」とは、人を興奮させるような行動や様子などを指す言葉である。英単語でのつづりは「exciting」である。「exciting」は「エキサイトexcite〇〇興奮させる)」に接尾辞ing」が付き形容詞化した。同じようにエキサイト」を形容詞化させたものに「エキサイテッド(excited)」があるが、エキサイティングとは使い方異なる。エキサイティングは主に主語が「もの」の場合に使われる対して「エキサイテッド」は主語が人の場合に使う語であるからだ。ただし、これは英語で話す場合のことである。日本語で「エキサイティング」を表現したい場合には、主語によって語を使い分ける必要はない

「エキサイティング」の熟語・言い回し

日本語における「エキサイティング」は、主に名詞動詞刺激的な様子付加させる言い回しが多い。例えば「エキサイティングなゲーム」「エキサイティングな経験」「エキサイティングな体験」といった使い方だ。

特定の熟語といえるものでは「エキサイティング・グランプリ」(スカパー!プレミアムサービス放送されているCS専門チャンネル)、「エキサイティング骨折」(ゲームギルティギア ストライヴ」に登場するファウスト覚醒必殺技)、「エキサイティング店主」(群馬県太田市にあるうなぎ屋の店主テレビ番組ヒューマングルメンタリー オモウマい店」で取り上げられた)など名詞として使われるものが多い。

エキサイティングおじさんとは


群馬県太田市にある、親子3代100年老舗うなぎ店「野沢屋本店」の店主呼び名2021年4月27日放送された「ヒューマングルメンタリー オモウマい店」で登場し一躍有名になった。「エキサイティングおじさん」という呼び名以外にも「エキサイティング店主」と呼ばれることもある。また、店舗野沢屋本店」は「エキサイティングうなぎ」あるいは「エキサイティングなうなぎ屋」とも言われている

イッツエキサイティングとは


となってる言は英語における「It's exciteing」。その意味は「わくわくする」「スリルがある」「楽しみだ」などである。日本語で「イッツエキサイティング」という場合も同じ意味を指す。

超エキサイティングとは


Anjar社が版権を持つゲームバトルドーム」のテレビコマーシャル使われ言葉テレビコマーシャルでは、4人の子どもがバトルドームで遊ぶ映像の中で商品の概要説明される。その途中で「超エキサイティング」という言葉が入る。ナレーションハイテンションぶりが話題になり、インターネット上でパロディとしてよく用いられるようになったハイテンションナレーション努めたのは「あたか誠」である。なお、「超エキサイティング」ではなく「超エキサイティン!」と使われるのが一般的である。

エキサイティングな人とは


一般的には、「わくわくさせてくれる人」あるいは「楽しみを与えてくれる人」などを指してエキサイティングな人」と呼ぶまた、熱のこもった人」や「迫力のある人」「生命感があふれる人」なども「エキサイティングな人」ということがある。

「エキサイティング」の使い方・例文

私たちの関係はもはやエキサイティングなものではなくなっていた。
傍目にはわからない彼にとってはエキサイティングな体験だった。
先日のサッカーの試合は非常にエキサイティングだった。
戦闘シーンはエキサイティングだが、ほかはそうでもなかった。
わが社サービスあなたの日常エキサイティングなものにする。
歴史はとてもエキサイティングだ。
エキサイティングな人たちとの出会いがあった。
一言で彼を表現するならエキサイティングという言葉尽きる。
ボール相手ゴールシュート!超エキサイティング!
エキサイティングな試みではあるいささか費用高くつく
驚くほどに保守的な料理であるが、味わいはエキサイティングだ。

エキサイティング【exciting】

読み方:えきさいてぃんぐ

形動人を興奮させるさま。白熱的。「―なカーレース

「エキサイティング」に似た言葉

「エキサイティング」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「エキサイティング」の関連用語

エキサイティングのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



エキサイティングのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2023 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS