インタビュアーとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > インタビュアーの意味・解説 

interviewer

別表記:インタビュアー

「interviewer」とは・「interviewer」の意味

「interviewer」とは、インタビューを行う人物を指す英語の単語である。一般的にはジャーナリストリポーター研究者など他者から情報を得るために質問を行う職業従事する人を指す。しかし、広義には職業問わずインタビュー実施する全ての人を指すこともある。例えば、企業採用面接を行う人事担当者も「interviewer」と呼ぶことができる。

「interviewer」の発音・読み方

「interviewer」の発音は、IPA表記では /ˈɪntərˌvjuːər/ となる。これをカタカナ置き換えると「インターヴューア」となる。日本人発音する際のカタカナ英語では「インタビュアー」となる。この単語発音によって意味や品詞が変わる単語ではない。

「interviewer」の定義を英語で解説

「interviewer」は英語で定義すると、"a person who asks questions of another or others so as to obtain information"となる。これは、「他者から情報を得るために質問を行う人物」という意味を持つ。この定義は、インタビュー目的形式、行う人物の職業問わず適用される

「interviewer」の類語

「interviewer」の類語としては、「questioner」や「inquirer」などがある。これらの単語も「質問を行う人物」を指すが、「interviewer」が特にインタビュー文脈用いられるのに対し、「questioner」や「inquirer」はより一般的な質問文脈使用される

「interviewer」に関連する用語・表現

「interviewer」に関連する用語としては、「interviewee」がある。これは「インタビューを受ける人」を指す単語で、「interviewer」が質問を行う側であるのに対し、「interviewee」は質問を受ける側を表す。また、interview」は「インタビュー」という行為自体を指す。

「interviewer」の例文

1. The interviewer asked me about my previous job experience.(インタビュアーは私に前職経験について尋ねた。)
2. As an interviewer, it's important to make the interviewee feel comfortable.(インタビュアーとして、インタビュイーリラックスできるようにすることが重要だ。)
3. The interviewer took notes while I was speaking.(インタビュアーは私が話している間、メモ取っていた。)
4. The interviewer's questions were very insightful.(インタビュアーの質問は非常に洞察力があった。)
5. I was nervous to be the interviewer for the first time.(初めてインタビュアーをするので緊張した。)
6. The interviewer asked unexpected questions.(インタビュアーは予想外質問をした。)
7. The interviewer was very professional.(インタビュアーは非常にプロフェッショナルだった。)
8. The interviewer guided the conversation smoothly.(インタビュアーは会話スムーズに進めた。)
9. The interviewer was from a well-known magazine.(インタビュアーは有名な雑誌から来た。)
10. The interviewer was very thorough in his questioning.(インタビュアーは質問を非常に丁寧に行った。)

インタビュアー【interviewer】

読み方:いんたびゅあー

インタビューをする人。面接取材をして記事仕上げる、新聞・雑誌テレビなど記者。⇔インタビュイー


インタビュー

(インタビュアー から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/07/15 00:39 UTC 版)

インタビュー英語: interview)とは、二人かそれ以上の間での会話で、一方が他方に質問をして情報を得るために行われるものである。インタビューは大きく分けて、評価のためのインタビューと情報収集のためのインタビューの2つに分かれる。




「インタビュー」の続きの解説一覧

インタビュアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/04 12:19 UTC 版)

ヒット'76〜'79」の記事における「インタビュアー」の解説

上記司会者とは別に出場男性マイクを向ける係がいた。 おりも政夫当時フォーリーブス1976年4月 - 9月福留功男当時日本テレビアナウンサー1976年4月 - 9月池田まさる(1976年10月 - 1977年3月くず哲也1976年10月 - 1977年3月浮世亭ジョージ・ケンジ(やすこ・けいこ時代) - インタビュアーになって約2か月コンビ解消浮世ジョージ新たに大平シローと「ジョージ・シロー」を結成し以後はジョージ・シローがインタビュアーを務めていた。 上記のうち、おりも・福留池田・くずは千里万里とは別行動取っていたため、司会アシスタント中間的存在であったが、ジョージ・ケンジ(→ジョージ・シロー)はやすこ・けいこと同行することが多く司会に近い存在であった[独自研究?]。 なお、レツゴー時代には専任のインタビュアーはおらず司会のじゅんと長作がインタビュアーを兼任していた(正児は進行担当)。

※この「インタビュアー」の解説は、「ヒット'76〜'79」の解説の一部です。
「インタビュアー」を含む「ヒット'76〜'79」の記事については、「ヒット'76〜'79」の概要を参照ください。


インタビュアー(MC)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/11 04:05 UTC 版)

ワンダフルライフ (バラエティー番組)」の記事における「インタビュアー(MC)」の解説

リリー・フランキーマルチタレント山岸舞彩タレントテレビキャスター両名ともフジテレビ系列ゴールデンタイム番組レギュラー出演、かつ初主演山岸フジテレビ系列そのものの初レギュラー)でもある。

※この「インタビュアー(MC)」の解説は、「ワンダフルライフ (バラエティー番組)」の解説の一部です。
「インタビュアー(MC)」を含む「ワンダフルライフ (バラエティー番組)」の記事については、「ワンダフルライフ (バラエティー番組)」の概要を参照ください。


インタビュアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 08:18 UTC 版)

金田一少年の事件簿の登場人物」の記事における「インタビュアー」の解説

犯人たち事件簿』に登場作中では姿を見せず台詞しか描かれていない

※この「インタビュアー」の解説は、「金田一少年の事件簿の登場人物」の解説の一部です。
「インタビュアー」を含む「金田一少年の事件簿の登場人物」の記事については、「金田一少年の事件簿の登場人物」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「インタビュアー」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「インタビュアー」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「インタビュアー」の関連用語

インタビュアーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



インタビュアーのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2024実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのインタビュー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのヒット'76〜'79 (改訂履歴)、ワンダフルライフ (バラエティー番組) (改訂履歴)、金田一少年の事件簿の登場人物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS