100円均一とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 100円均一の意味・解説 

100円ショップ

(100円均一 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/15 02:58 UTC 版)

100円ショップ(ひゃくえんショップ)とは、店内の商品を原則として1点100日本円均一で販売する形態の小売店。別名「100円均一」およびそれを省略した「100均」・「百均」(ひゃっきん)と呼ばれることもある。


  1. ^ 名古屋和希・井上聡子 (2013-03-05). “攻める100円ショップ (下)”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社): 11面.
  2. ^ 十九文屋(ジュウクモンヤ)とは - コトバンク
  3. ^ a b 中江克己『お江戸の意外な商売事情 リサイクル業からファストフードまで』
  4. ^ a b c 「十九文店」「四文屋」資料メモ、大友浩ブログ「芸の不思議、人の不思議」、2012年3月2日。
  5. ^ 5 江戸っ子の気質が生んだ食料品の百円ショップ「四文屋」 - [著]ISMPublishingLab. - 犬耳書店
  6. ^ a b 80年前にも「100均」があった! 時代の流行児・10銭ストア、ことばマガジン(朝日新聞デジタル)、2012年9月11日。
  7. ^ a b c d e f 『戦前期日本におけるチェーンストアの初期的発展の限界』 平野 隆 / 三田商学研究 第50巻第6号 [1]
  8. ^ 「戦前基準5大費目指数(東京都区部)」 統計局 [2]
  9. ^ a b 『100円ショップ大図鑑 生産と流通のしくみがわかる 安さのヒミツを探ってみよう』PHP研究所、2005年。ISBN 4-569-68558-7
  10. ^ ――価値ある毎日の必需品を88円均一で提供――ダイエー開発商品「暮らしの88」発売について、ダイエー、2000年9月5日。
  11. ^ 静岡の100円ショップ、ダイソー子会社に 円安で収益厳しく 日本経済新聞
  12. ^ CouCou事業の譲受に関するお知らせ”. 株式会社大創産業. 2020年11月24日閲覧。
  13. ^ a b 会社概要│ダイソー”. 株式会社大創産業. 2020年11月24日閲覧。
  14. ^ 大創産業/300円ショップ「CouCou」事業34店を取得”. 流通ニュース(株式会社ロジスティクス・パートナー). 2020年11月24日閲覧。
  15. ^ 300円均一の雑貨店「ミカヅキモモコ」の運営会社、新型コロナの影響受け自己破産へ(帝国データバンク)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年2月9日閲覧。
  16. ^ 「ミカヅキモモコ」事業譲受に関するお知らせ よりサスティナブルな企業に”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2021年2月9日閲覧。


「100円ショップ」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「100円均一」の関連用語

100円均一のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



100円均一のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの100円ショップ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS