溝蕎麦とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > > 一年草 > 溝蕎麦の意味・解説 

みぞ そば [0] 【溝〈蕎麦〉】

タデ科一年草。田の畔(あぜ)や小川の岸などに生える。高さ約40センチメートル下向きのとげがあり、ほこ形の互生。夏から秋、先に淡紅色小花球状につけるウシノヒタイ[季] 秋。

溝蕎麦

読み方:ミゾソバ(mizosoba)

タデ科一年草


ミゾソバ

ミゾソバ
科名 タデ科
別名: ウシノヒタイコンペイトウグサ
生薬名: -
漢字表記 溝蕎麦
原産 日本中国 朝鮮
用途 湿地自生する一年草8月から10月に花が咲き、秋の野として親しまれています。開花時期茎葉を揉んで、できた青汁切り傷止血などに用います。
学名: Polygonum thunbergii S. et Z.
   

みぞそば (溝蕎麦)

Polygonum thunbergii

Polygonum thunbergii

Polygonum thunbergii

Polygonum thunbergii

Polygonum thunbergii

Polygonum thunbergii

Polygonum thunbergii

Polygonum thunbergii

Polygonum thunbergii

Polygonum thunbergii

Polygonum thunbergii

Polygonum thunbergii

わが国各地をはじめ、朝鮮半島中国分布しています。山野道ばた水辺群生して生え、高さは30100センチになりますにはまばらに下向きありますは卵状鉾形で互生し、基部は耳状にはりだします。7月から10月ごろ、先に球状花序をだし、小さな花10個くらい咲かせます。ウシの顔に似ているところから「うしのひたい牛の額)」の別名があります
タデ科タデ属一年草で、学名Polygonum thunbergii。英名はありません。
タデのほかの用語一覧
ソバ:  赤花蕎麦  赤地利蕎麦
タデ:  夏雪葛  溝蕎麦  姫蔓蕎麦  
ダイオウ:  ルバーブ

溝蕎麦

読み方:ミゾソバ(mizosoba)

タデ科一年草薬用植物

学名 Persicaria thunbergii var.thunbergii


溝蕎麦

読み方:ミゾソバ(mizosoba)

山野路傍水辺に普通なタデ科一年草

季節

分類 植物


ミゾソバ

(溝蕎麦 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/18 09:45 UTC 版)

ミゾソバ(溝蕎麦、学名 Polygonum thunbergii または Persicaria thunbergii )は、タデ科タデ属 (Polygonum) またはイヌタデ属 (Persicaria) に分類される一年生草本植物である。




「ミゾソバ」の続きの解説一覧



溝蕎麦と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「溝蕎麦」の関連用語

溝蕎麦のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



溝蕎麦のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2018, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2018 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミゾソバ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS