埋没コストとは?

埋没コスト

読み方:まいぼつコスト
別名:埋没費用サンクコスト
英語:sunk cost

企業何らかのプロジェクトのために投資した費用のうち、プロジェクトから撤退したとしても取り戻すことのできない費用のこと。事業運営判断材料として算出することが多い。

埋没コストは、例えば、新商品開発のためにアルバイトを雇って市場調査をしたとする。しかし、開発途中で競合会社が同じ商品開発販売し、自社新商品開発中止することになった。この時、アルバイト支払った人件費は、商品開発中止になったからといって取り戻すことはできない。この場合は、人件費サンクコストとなる。

埋没費用

(埋没コスト から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/26 02:31 UTC 版)

埋没費用(まいぼつひよう、: sunk costサンクコスト〉)とは、事業や行為に投下した資金・労力のうち、事業や行為の撤退・縮小・中止をしても戻って来ない資金や労力のこと[1]




  1. ^ 「サンクコスト」 - 日本大百科事典
  2. ^ グレゴリー・マンキュー著、足立英之ほか訳『マンキュー経済学』1、ミクロ編、東洋経済新報社、2000年。[要ページ番号]


「埋没費用」の続きの解説一覧



埋没コストと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

埋没コストのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



埋没コストのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの埋没費用 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS