一触即発とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 一触即発の意味・解説 

いっしょく‐そくはつ【一触即発】

ちょっと触れればすぐに爆発しそうなこと。危機直面していること。危機一髪。「一触即発の国際情勢


一触即発

作者三上明悟

収載図書特異体質小説
出版社アーバンプロ出版センター
刊行年月2002.10


一触即発

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/07/17 06:17 UTC 版)

一触即発』(いっしょくそくはつ)は四人囃子の1枚目のオリジナルアルバム1974年に発売された。




「一触即発」の続きの解説一覧

一触即発

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 01:55 UTC 版)

成句

いっしょくそくはつ

  1. ちょっと触れただけで暴発爆発してしまう状態。転じて、非常に緊迫した状態。[1][2]

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「一触即発」の関連用語

一触即発のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



一触即発の意味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの一触即発 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの一触即発 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS