パソコンサンデーとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > パソコンサンデーの意味・解説 

パソコンサンデー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/23 00:31 UTC 版)

パソコンサンデー』は、テレビ大阪の制作により、テレビ東京系列局(メガTONネットワーク、後のTXN)で1982年3月7日から1989年6月25日まで、毎週日曜朝に放送されたパーソナルコンピュータ関連の情報番組である。テレビ東京系列局ではシャープの一社提供。




  1. ^ 番組開始後約15分過ぎの5分間程度。ビリー・ジョエルの「マイ・ライフ」のアレンジに乗せた予告が流れ、30秒程無音の後スタートしていた
  2. ^ シャープ顧問、番組内では「Dr.パソコン」と紹介されていた
  3. ^ 富士通がFMシリーズの PR を兼ねて全国のモニター家庭から専用端末と電話回線で集計したデータを FM-8 でグラフ表示していた富士通単独提供番組『ザ・コンピニオン』(テレビ朝日系)、後の『コンピュートないと』、『なんでもコンピュート』(共にテレビ東京系)も同じ傾向である
  4. ^ 「パソコン道場」と呼ばれ、投稿者は道場破りとなって「頼もう!」と挨拶した上でプログラムを紹介する。点数に応じて、金賞・銀賞・銅賞・参加賞となり、希望のソフトと該当賞のメダルをプレゼントされた。
  5. ^ 2011年10月2日より日曜0:20 - 0:50(土曜深夜)から移動。


「パソコンサンデー」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「パソコンサンデー」の関連用語

パソコンサンデーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



パソコンサンデーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのパソコンサンデー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS