VIIとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 米国企業情報 > VIIの意味・解説 

Vicon Industries, Inc.(AMEX:VII)

住所: 89 Arkay DriveHauppauge, NY 11788United States
電話: 1- (631) 952-2288
FAX:
ウェブサイト: http://www.vicon-cctv.com/indexus.html
業種: サービス
業界: 警備

» ダウ・ジョーンズ米国企業総合情報データベースはこちら

VII

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/12/13 17:00 UTC 版)

VII


Vii

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/06 23:45 UTC 版)

Vii
SportVii.jpg
Vii本体の重さは約400g
メーカー kensington(京仕敦)
種別 据置型ゲーム機
世代 第7世代
発売日

中華人民共和国の旗 2007年12月

日本の旗 2008年
対応メディア 中にゲームが入ったロムカートリッジが1本付属。またロムカートリッジには入っていない12種類のゲームがViiに内蔵されている。
コントローラ入力 Wiiリモコンに似たデバイス
テンプレートを表示

Vii(威力棒)はkensington(京仕敦)製造とされ、2007年12月に中華人民共和国で発売されたWii似のゲーム機。2008年にV-Sportsに名前を変えて日本でも発売された。その日本版Viiは元祖Viiと形が違う。

概要

価格は約986(当時のレートで約1万5000)。実売価格としては7980円で購入可能。製品名や本体の外見、リモコン型コントローラを使用するアイディアなどが任天堂のゲーム機であるWiiと酷似している[1]

画質は荒く、遊べるゲームソフトは内蔵されている12種類(日本版は11種類)と元からViiの箱に入っているロムカートリッジのみで、インターネットには対応していない[2][3]

ゲームソフト

内蔵

  • ハッピーテニス
  • 釣りゲーム
  • フィーバーダンス(ダンスダンスレボリューションのクローン)
  • パークゴルフ(パターゴルフ)
  • 卓球
  • ボウリング
  • オムレツ作りゲーム(クッキングママのクローン)
  • バードナイト(バルーンファイトのクローン)
  • スマートダーツ
  • 餌付けゲーム
  • ファンタジーベースボール(Wii sportのベースボールのクローン)
  • Free Craps(日本版には未収録)

付属ロムカートリッジ

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ 今度は“Wiiもどき”ですか? 中国独自開発をうたうゲーム機「Vii」を緊急入手!(日経トレンディネット)
  2. ^ Viiはゲームまでも“Wiiもどき”なのか遊んでみた!(日経トレンディネット)
  3. ^ “Wiiもどき”の全貌公開!中国「威力棒 Vii」を分解した(日経トレンディネット)

関連項目





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「VII」の関連用語

1
92% |||||

2
五ふっ化酸化レニウム 化学物質辞書
78% |||||

3
78% |||||

4
七ふっ化よう素 化学物質辞書
78% |||||

5
七ふっ化レニウム 化学物質辞書
78% |||||

6
78% |||||

7
78% |||||

8
三酸化ふっ化マンガン 化学物質辞書
78% |||||

VIIのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

ギャラクシー

ベトナムアンタエウス

白雲母

プラズマ加工

山舟生和紙

ミヤマガラス

ジョグZII

大潟菜の花ロード





VIIのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ダウ・ジョーンズダウ・ジョーンズ
Copyright © 2018 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのVII (改訂履歴)、Vii (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS