AFKとは?

AFK

別表記:away from keyboard

AFKとは、AFKの意味

AFKとは、オンラインゲーム中に席を外している状態を指す言葉である。AFKは、away from keyboard の略で、日本語では「キーボードから離れる」という意味である。

AFKの理由としては、トイレに行っている、飲み物取りに行っている、宅配便荷物受け取りに行っているなどが挙げられる。席に座っているものの、ゲーム参加できない状況も AFK と表現することがある例えば、電話で話をしている、SNS閲覧している、食事をしている、寝落ちなど、ゲーム参加できない状況が挙げられる。

AFK は数分以内で済ませることが望ましく、AFKの際にはチャット一言「AFK」のメッセージを残すのが一般的なマナーである。

AFKの例文



AFK

フルスペル:Away from Keyboard
【英】AFC, Away from Computer

AFKとは、オンラインゲームなどのインターネット上のコミュニティで用いられる記号で、参加状態から離れることを示すものである

AFKは、文字通りには「キーボードから離れる」ことを意味する。ただしAFKは「離席する」という意味で広く用いられるようになっており、特にキーボード使用していなくてもAFKという表現が用いられている。


AFK

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/15 09:02 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

AFK



アウェイフロムキーボード

(AFK から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/07 05:45 UTC 版)

アウェイフロムキーボード (Away From Keyboard: AFK)とは、主にネットワーク上のコミュニティやMMORPGにおいて、キーボードから離れる (Away)、転じて退席するという意味の言葉。特に、ゲームの中でチームを組んで協力したり、またチーム同士で対戦したりする場合には足手まといになるため、迷惑行為として認識されることが多い。オンラインゲームの普及と同時に海外のネットワーク上での略語文化 (CU, thx, plz等)とともに普及した。




「アウェイフロムキーボード」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「AFK」の関連用語

AFKのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



AFKのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリAFKの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのAFK (改訂履歴)、アウェイフロムキーボード (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS