インターネット対戦ゲームとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > インターネット対戦ゲームの意味・解説 

インターネット‐たいせんゲーム【インターネット対戦ゲーム】


インターネット対戦ゲーム

読み方インターネットたいせんゲーム
別名:ネット対戦ゲームネット対戦ゲー対戦型ネットゲーム

インターネット対戦ゲームとは、オンラインゲームのうち、他のプレイヤーとの対戦を行うことができるタイプゲーム総称である。

インターネット対戦ゲームでは、インターネット通じて同じゲームプレイしている不特定のプレイヤーゲーム勝負することができる。オセロ将棋麻雀パズルといったタイプが多いが、FPS一人称シューティグゲーム)や格闘ゲームスポーツゲームなど、よりアクション性の高いゲームもある。

オンラインゲームは、不特定多数プレイヤーと競ったり、同じゲーム同時に参加し、協力プレイを行ったりすることが容易であるという特徴持っている。インターネット対戦ゲームと言った場合MMORPGのように他のプレイヤー同時参加協力を行うタイプゲームは指さず、相手プレイヤー得点勝敗競うタイプゲームを特に指す場合がほとんどである。

ゲームのほかの用語一覧
その他ゲーム:  投射系パズル
オンラインゲーム:  AFK  アイテム課金  インターネット対戦ゲーム  一人称シューティング  オンラインゲーム  GAMEVIL


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「インターネット対戦ゲーム」の関連用語

インターネット対戦ゲームのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



インターネット対戦ゲームのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリインターネット対戦ゲームの記事を利用しております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS