竹生島とは?

ちくぶ‐しま【竹生島】

滋賀県北部琵琶湖にある島。面積0.14平方キロメートル。竹・などで覆われ、名勝地。宝厳(ほうごん)寺・都久夫須麻(つくぶすま)神社弁天堂がある。

謡曲脇能物醍醐天皇臣下が竹生島に参詣すると、弁財天竜神現れ奇瑞(きずい)を見せる。

長唄本名題今様竹生島」。を下敷きにした歌詞11杵屋六左衛門が曲をつけたもの一中節箏曲(そうきょく)・常磐津(ときわず)にも同名の曲がある。

竹生島の画像

ちくぶしま 【竹生島】

宝厳寺

竹生島

読み方:チクブシマ(chikubushima)

琵琶湖無人島

所在 滋賀県東浅井郡びわ町

位置・形状 琵琶湖北部葛籠尾崎の南3km。石英斑岩からなる

島嶼名辞典では1991年10月時点の情報を掲載しています。

竹生島

作者辻井喬

収載図書西行桜
出版社岩波書店
刊行年月2000.6


竹生島

作者真田秀逸

収載図書おもろいやっちゃ!
出版社彩図社
刊行年月2001.11
シリーズ名ぶんりき文庫


竹生島

読み方:チクブシマ(chikubushima)

初演 寛文3.6(江戸市村座)


竹生島

読み方:チクブシマ(chikubushima)

分野 謡曲

年代 成立未詳

作者 作者未詳


竹生島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/23 15:55 UTC 版)

竹生島(ちくぶしま)は、琵琶湖の北部に浮かぶ。全域が滋賀県長浜市の早崎町に属する琵琶湖では2番目に大きい島。琵琶湖国定公園特別保護地区、国の名勝および史跡に指定されている。2015年(平成27年)4月24日、「琵琶湖とその水辺景観- 祈りと暮らしの水遺産 」の構成文化財として日本遺産に認定される[2]


  1. ^ a b c 基準点成果等閲覧サービス”. 国土地理院. 2014年6月24日閲覧。 “基準点コード TR35336110101, 等級種別 三等三角点, 基準点名 竹生島, 北緯 35°25′23″.8415, 東経 136°08′37″.8616, 標高 197.27m”
  2. ^ 琵琶湖とその水辺景観-祈りと暮らしの水遺産”. 文化庁. 2020年9月20日閲覧。
  3. ^ 広報きゃんせ長浜 (PDF)”. 長浜市. pp. 2-3 (2006年8月). 2016年5月13日閲覧。
  4. ^ “竹生島のタブノキ林、滋賀県指定天然記念物に 学術的価値高く・珍しい大規模群生”. 産経新聞. (2015年12月19日). http://www.sankei.com/region/news/151219/rgn1512190049-n1.html 
  5. ^ 湖底遺跡の謎探れ 小型ロボ、深層スイスイ - 『日本経済新聞』電子版2017年7月17日
  6. ^ 文化庁文化財保護部記念物課 (2000年3月). “遺跡保存方法の検討 -水中遺跡-”. 文化庁. 2016年5月13日閲覧。
  7. ^ 滋賀県教育委員会埋蔵文化財センター (2009年3月). “近江水の宝 竹生島 (PDF)”. 滋賀県. 2016年5月13日閲覧。
  8. ^ 関幸彦 2014, pp. 191-196.
  9. ^ 阿部幹男 2004, pp. 46-47.
  10. ^ a b 黒田 2003, pp. 189-194.
  11. ^ 北出昭 (2016年4月26日). “文化庁、「水の文化」構成要素で竹生島など5件追加認定”. 毎日新聞. http://mainichi.jp/articles/20160426/ddl/k25/040/596000c 
  12. ^ 竹生島琵琶湖に浮かぶ神の島(平成29年). 竹生島奉賛会. (2020年10月4日閲覧) 
  13. ^ は水に溶けにくい尿酸からなり、雨によって流されないので植物の表面を覆い光合成を妨害してしまう。
  14. ^ 「琵琶湖で竹生島直行便が復活」日経産業新聞』2019年5月23日(食品・日用品・サービス面)2019年5月24日閲覧。


「竹生島」の続きの解説一覧



竹生島と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「竹生島」の関連用語

竹生島のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



竹生島のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日本音楽国際交流会日本音楽国際交流会
Copyrigrht for The Association for Intenational Exchange of JapaneseMusic
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2021 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの竹生島 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS