姑息とは?

こ そく [0]

名 ・形動 [文] ナリ
礼記檀弓より。はしばらく、はやむ意
根本的解決するのではなく一時間に合わせにする・こと(さま)。 -な手段 因循 無事を喜び-に安んずるの心/経国美談 竜渓 現代では誤って卑怯(ひきよう)であるという意味に使われることが多い
派生 -さ

姑息

読み方:こそく

一時的に対応するさま。しばらくの間だけもたせる様子間に合わせ医療などで根本的治療にはならない対処を「姑息的治療」といったり。古い習慣改善せずにだましだまし物事を行うさまを「因循姑息」といったりする。

姑息

読み方:コソク(kosoku)

根本的解決するのではなく一時間に合わせにすること




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「姑息」の関連用語

姑息のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



姑息のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2020 Weblio RSS