企業イメージの統一とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 企業イメージの統一の意味・解説 

コーポレートアイデンティティ

(企業イメージの統一 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/19 04:40 UTC 版)

コーポレート・アイデンティティ: corporate identity 略称: CI)は、企業文化を構築し特性や独自性を統一されたイメージやデザイン、またわかりやすいメッセージで発信し社会と共有することで存在価値を高めていく企業戦略のひとつ。CI、CI 計画、CI プロジェクトなどとも呼ばれる。


  1. ^ a b c d e f 酒井光雄、武田雅之 『全史×成功事例で読む「マーケティング」大全』 かんき出版、2014年
  2. ^ 『 CI - マーク・ロゴの変遷 』
  3. ^ 2-3.1980年代 : コーポレート・アイデンティティ研究
  4. ^ : mind identity
  5. ^ : behavior Identity
  6. ^ : visual identity


「コーポレートアイデンティティ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「企業イメージの統一」の関連用語

企業イメージの統一のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



企業イメージの統一のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコーポレートアイデンティティ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS